Timberland ティンバーランド

Timberlandの歴史

ネイサン・シュワーツが、1918年、マサチューセッツ州ボストンに小さな靴屋を開業したことが始まり。

1955年、「アビントン・シュー・カンパニー」の株式を取得し、息子のシドニーが経営に参画。
自社ブランドのシューズの製造を行う。

1973年、完全防水ブーツを開発、Timberlandというブランドネームが誕生した。

1978年、社名を「The Timberland Campany」に変更。

現在では、ウィメンズライン、キッズライン、アパレル、アクセサリーと広く展開し、ストリートシーンでも注目を集めるファッションアイコンとなっている。

Supreme、OFF-WHITE、WOOLRICHSTUSSYTHE NORTH FACETOMMY HILFIGERPENDELETONnonnative等、コラボレーションも多く発表されている。

 







PICK UP

Agnes b アニエスベー ロゴ

agnes b.

アニエス・トゥルブレが、1975年に設立。

1941年、フランス ヴェルサイユ生まれ。
ヴェルサイユ美術学校卒業。

MaxMara マックスマーラ ロゴ

MaxMara

アキーレ・マラモッティが1951年に設立。

曾祖母はテーラーを経営し、母親は裁縫学校を設立するという家系に生まれ、40代まで弁護士として働いた後ファッション業界に飛び込んだ。

BERNHARD WILLHELM ベルンハルト ウィルヘルム ロゴ

BERNHARD WILLHELM

1972年、ドイツ ウルム生まれ。

地元の高校を卒業後、地元の大学で産業工学を学ぶ。
その後、トーリアのカレッジでファッションを学び、

NEWERA ニューエラ ロゴ

NEW ERA

エルハルド・クックが1920年に、E・KOCH CAP社を設立。

1922年、社名をNEW ERA CAPに変更。

1934年、ニューエラとして初のプロ用ベースボールキャップを、

Patagonia パタゴニア ロゴ

patagonia

イヴォン・シュイナードが、1970年に、「グレートパシフィック・アイアンワークス」をオープンしたことが始まり。

14歳からクライミングを始め、