「 adidas 」 一覧

Vintage adidas ジグザグボトム パーカー

Vintage adidas ジグザグボトム パーカー

ボトムが三角に切り替えられたクールなデザイン、
3つのポイントが並んだ様子はトレフォイルロゴを連想させます。
切り替えのエッジにはスリーストライプのテーピング、

Vintage adidas トリコロール ロゴ ニット

Vintage adidas トリコロール ロゴ ニット

トリコロールのカラーリングに2つのロゴがインパクト抜群、
背面との表情の変化もアクセントを加えます。
厚手のニットボディに、

Vintage adidas ロンドンオリンピック スウェット

Vintage adidas ロンドン オリンピック スウェット

ロンドンオリンピックがモチーフになったインパクト抜群のデザイン、
背面にはパロンバーラの円盤投げ、グリニッジ天文台のコラージュにファイブリングが刺繍されたクールなワッペン、

JEREMY SCOTT × adidas カモフラ MA-1 ジャケット

JEREMY SCOTT × adidas カモフラ MA-1 ジャケット

カモフラに紛れるかのように自然に溶け込む両袖の星型刺繍が、
格式高く豪勢に彩りを加えるフリンジが印象的なユニークなデザインです。
不釣合いなほどボリュームのあるフードは、

adidas × RITAORA キモノスリーブ カッソー

adidas ×Rita Ora キモノスリーブ カットソー

ジャージーボディのカットソーに着物の袖が印象的、
大きいトレフォイルロゴも不思議なギャップを生み出します。
着物ならではの青海波柄が裏地から覗き、

Vintage adidas ADVENTURE マウンテンパーカー

Vintage adidas ADVENTURE マウンテンパーカー

ボーダーのように切り替えられたブラック×イエローのクールなカラーリング、
ハードシェルナイロンボディ、ダブルジップ開閉、着脱可能な大振りのフード、フラップとジップの間に搭載されたシームポケット、

Vintage adidas バイカラー バックロゴ ブルゾン

Vintage adidas バイカラー バックロゴ ブルゾン

センターで切り替えられた赤と青のバイカラー、反転したカラーリングのトレフォイルロゴもインパクト抜群、
張りのあるウォッシュドナイロンボディ、

Vintage adidas トリコロール ジャージパーカー

Vintage adidas トリコロール ジャージパーカー

印象的なカラーリングにクールな切替、フロッキープリントのトレフォイルロゴ、ハーフジップ、
ヴィンテージならではのディテールはレトロながら新鮮にスタイルを彩ります。

JEREMY SCOTT × adidas ボンテージ ジャージ ジャケット

JEREMY SCOTT × adidas ボンテージ ジャージ ジャケット

トラックジャケットをくり貫き、ボンデージのようにアヴァンギャルドな雰囲気を纏う特殊な存在感を放っています。
ジャージとしての機能はなくとも、

JEREMY SCOTT × adidas スワローテイル ジャージジャケット

JEREMY SCOTT × adidas スワローテイル ジャージジャケット

尻尾のように長く伸びたバックスタイルがインパクト抜群、
星条旗を思わせる星のプリント、赤いショルダーラインも目に焼き付きます。
ジャージーのアクティブな雰囲気に、

JEREMY SCOTT × adidas メルトロゴ スウェット

JEREMY SCOTT × adidas メルトロゴ スウェット

溶けるようにロゴが滴る表情に目を奪われます。
裏起毛の肉厚スウェットボディに、スリムなシルエットもクールにスタイルを彩る、

JEREMY SCOTT × adidas ガーターベルト パーカー

JEREMY SCOTT × adidas ガーターベルト パーカー

裾からガーターベルトのようにサスペンダーが伸びたユニークなデザイン、
前身頃は裏起毛、後ろ身頃には薄いジャージーライニングがついた肉厚スウェットボディも強い存在感を感じます。

Vintage adidas ナンバリング ラインニット

Vintage adidas ナンバリング ラインニット

フロントのナンバリングに両袖の3本線がアクティブな印象、
深いブルーとイエローのカラーリングも良く、オールドのスポーツブランドとは思えないファッション性の高さが魅力です。

Vintage adidas OFFICIAL オフィシャル スニーカーVintage adidas OFFICIAL オフィシャル スニーカー

Vintage adidas OFFICIAL オフィシャル

レフェリー用として登場したモデルで、シルエットはスタンスミスそのもの、
当時のラインナップ初のオールブラックが、逸早くファッションに取り入れられた高いデザイン性が魅力です。

Yohji Yamamoto × adidas ハイカット スニーカー

adidas for Yohji Yamamoto ハイカット スニーカー

2001年に発表された「adidas for Yohjij Yamamoto」、Y-3が設立される2002年までの希少なアーカイブアイテムです。
ブラックレザーとモスグリーンのヌバックレザーの切替、