RALPH LAUREN ラルフローレン ロゴ

Ralph Laurenの歴史

Ralph Lauren ラルフローレン

https://www.forbes.com

ラルフ・ローレンは、1939年、アメリカ ニューヨーク生まれ。

ブルックスブラザーズでのセールスマンの経験を活かし、
1967年、ネクタイのブランド POLO を立ち上げる。

1968年にメンズウェア、1971年にレディスウェアを発表。
1974年、CHAPS RALPH LAURENをスタート。

1992年 マイケル・タピアを迎え、POLO SPORTをスタート。

1993年、RRLをスタート。
(1998年の生産中止、2001年の復活の後、3年での店舗閉鎖を経て
2005年にニューヨークでオンリーショップとして再スタートした。)

1994年、最上級ラインであるパープルレーベルを発表。

1996年、ヤング向けジーンズカジュアルラインであるPOLO JEANSを発表。

1998年、RLXをスタート。同ブランドにPOLO SPORTを統合。

2002年、レディースの新ラインであるブルーレーベルを発表。

2004年、RUGBYを発表。

2006年、ラルフローレンのメンズウェアのランウェイショーを初めてニューヨークで開催。

2011年、DENIM & SUPPLYを展開。

現在でも積極的に新しいラインを生み出し、ブランドは成長し続けている。

 







PICK UP

ALEXANDER McQUEEN アレキサンダー マックイーン ロゴ

ALEXANDER McQUEEN

アレキサンダー・マックイーンは、1969年、イギリス ロンドン生まれ。

ギーブス&ホークス、アンダーソン&シェパード、ロメオ・ジリ等でキャリアを積み、バーマンズ&ネイサンズで舞台衣装の製作も手がける。

DSQUARED2 ディースクエアード ロゴ

DSQUARED2

双子のディーン・ケイティンとダン・ケイティンが、1994年に、メンズ コレクションを発表。

1964年、カナダ トロント生まれ。

Schott ショット ロゴ

Schott

アーヴィン・ショットとジャック・ショット兄弟が、1913年、創業。
当初はレインコートをつくる工場として始まる。

1928年、世界初のフロントジッパーを採用した

NEWERA ニューエラ ロゴ

NEW ERA

エルハルド・クックが1920年に、E・KOCH CAP社を設立。

1922年、社名をNEW ERA CAPに変更。

1934年、ニューエラとして初のプロ用ベースボールキャップを、

JUNKO KOSHINO ジュンココシノ

JUNKO KOSHINO

コシノ ジュンコは、日本 大阪生まれ。
姉コシノ ヒロコ、妹コシノ ミチコと共に、コシノ3姉妹としてしられる。

文化服装学院に入学。