RAF SIMONS

RAF SIMONSの歴史

http://fashionmovesforward.com

ラフシモンズは、1968年、ベルギー ニールペルト生まれ。
大学で工業デザインを学び、ウォルター・ヴァン・べイレンドンクのもとで経験を積む。

インテリアデザイナーとして活躍後、独学でファッションを学び、
1995年、自身のブランド RAF SIMONSを、ミラノでメンズコレクションを発表する。

1997年より、パリ メンズ プレタポルテコレクションに初参加。

1999年から、イタリアの高級革製品メーカーのルッフォ社がルッフォリサーチのメンズデザインを担当。

2005年にはJIL SANDERのクリエイティブ ディレクターに就任。
同年、ディフュージョンラインのRAF BY RAF SIMONSを展開。

2008年、EASTPAKとコラボレーション、「EASTPAK RAF SIMONS」を発表。

2008年、FRED PERRYとのコラボレーション、「RAF SIMONS FRED PERRY」を発表。

2012年、JIL SANDERのクリエイティブ ディレクターを退任。
同年、Christian Diorのアーティスティック ディレクターに就任。

2011年、RAF BY RAF SIMONSを終了。
設立15周年を記念したRAF SIMONS 1995をスタート。

2013年、adidasとのコラボレーション、「adidas by RAF SIMONS」を発表。

2015年、Christian Diorのクリエイティブ ディレクターを退任。

2016年、Calvin Kleinのチーフ クリエイティブオフィサーに就任した。

 







PICK UP

Zucca ズッカ ロゴ

ZUCCa

小野塚秋良が、1988年に設立した。

1950年、日本生まれ。
1973年、杉野ドレスメーカー学院を卒業後、

chanel シャネル ロゴ

CHANEL

ココ・シャネル(本名 ガブリエル・シャネル)は、1883年、フランス オーベルジュ生まれ。

1910年、パリに帽子のアトリエ「CHANEL MODE」開業。

EVERLAST エバーラスト ロゴ

EVERLAST

ヤコブ・ゴロンブが、1910年に水着メーカーとして設立。

ゴロンブは仕立屋の息子で、水泳選手でもあり、耐久性のある水着を自らで作っていた。

STUSSY ステューシー ロゴ

STUSSY

1980年、ショーン・ステューシーが自身のサインをTシャツ、サーフボードにプリントして、販売したのが始まり。

1986年、ショールームをニューヨークとロサンゼルスにオープン、

DIESEL ディーゼル ロゴ

DIESEL

レンツォ・ロッソとアドリアーノ・ゴールドシュミットが、1978年に設立。

1979年、初のメンズトータルコレクションを展開。

1984年、キッズライン「DIESELITO」をスタート。