PUMA プーマ

PUMAの歴史

https://www.pumajapan.jp

ルドルフ・ダスラーが1948年に創業。

ドイツ ヘルツォーゲンアウラッハ生まれ。
1920年に弟アドルフ・ダスラーとともに「ダスラー兄弟商会」を設立する。

スポーツ専門靴の開発を始め、アスリートに提供することで一躍 脚光を浴びる。

1948年、弟アドルフ・ダスラーと意見が食い違い分裂、RUDA社を設立する。
(弟のアドルフはadidas社を設立。)

その後、トラック競技、サッカー、テニス等、様々な分野で功績を残し、ナンバーワンロゴ、フォームストライプは世界で知られるアイコンとなっている。

ファッションデザイナーとのコラボレーションを積極的に行い、
JIL SANDERMIHARA YASUHIROAlexander McQUEENNeil Barretthussein chalayan等、多岐にわたる。

2008年、フセイン・チャラヤンがクリエイティブ ディレクターに就任。

 







PICK UP

Christopher Nemeth クリストファーネメス ロゴ

Christopher Nemeth

クリストファー・ネメスは、1959年、イギリス バーミンガム生まれ。
キャンバーウェル・カレッジ・オブ・アーツで絵画を学ぶ。

卒業後も絵画を続けながら自身で洋服を制作、

Champion チャンピオン ロゴ

Champion

1919年、サイモン・フェインブルームが、”ニッカーボッカー・ニッティング・カンパニー”を設立。

1920年、サイモンの没後、

Le coq sportif ルコックスポルティフ ロゴ

le coq sportif

1882年、エミール・カミュゼが前身であるメリヤス衣料製造業を創設。

初めてスポーツ競技用ウェアを製造し、クオリティの高さで徐々にファンを増やす。

1948年、le coq sportifと鶏のロゴが誕生。

PHENOMENON フェノメノン ロゴ

PHENOMENON

オオスミタケシが、2004年に立ち上げる。

1974年、日本 静岡生まれ。

1993年、ヒップホップグループSHAKKAZOMBIEを結成。

DRIES VAN NOTEN ドリスヴァンノッテン

DRIES VAN NOTEN

ドリス・ヴァン・ノッテンは、1958年、ベルギー アントワープ生まれ。

77年、アントワープ王立美術アカデミーのデザイン科に入学。
在学中に、フリーランスとしてデザインを手がけ、