PENDLETON ペンドルトン

PNEDLETONの歴史

1863年、トーマス・ケイが、イギリスからアメリカ・オレゴン州に毛織物工場支援のために移住する。

1876年、娘のファニーが小売商のビショップと結婚。
小売り業も手掛け始める。

1889年、オレゴン州セイラムに自分の毛織物工場を設立。

1893年、ペンドルトン郡に、出荷前に原毛を洗浄する羊毛精錬工場を設立。
貨物運賃の値上がりにより、事業はすぐに不採算となる。

1909年、ビショップの3人の息子たちが、ペンドルトン工場を刷新。
ネイティブパターンのブランケットを製造を始める。

1912年には、ワシントン州ワシューガルに新たに織布工場を構え、スーツ地などの薄手の生地の製造を始める。

1924年、バージン ウールシャツを発売。

第二次世界大戦中はアメリカ軍用の軍服やブランケット、寝袋を製造。

1949年にレディースのジャケット、
1956年に、リバーシブルのプリーツスカートを発表。

1960年には、洗濯できるウールを発表。

1972年、非ウール製メンズウェアとレディースウェアの展開。

1984年に、小売部門を設立。子供用のサイズや体の大きな人用のサイズも展開する。

2009年、ブランド設立100周年を迎える。

NIKEJUNYA WATANABETimberlandNEW ERA、THE NORTH FACE、Levis、等コラボレーションも多く展開している。

 







PICK UP

DOLCE&GABBANA ドルチェ&ガッバーナ ロゴ

DOLCE&GABBANA

ドメニコ・ドルチェが、ステファノ・ガッバーナのオフィスで働き始めたことが始まり。

ドメニコ・ドルチェは1958年、イタリア シチリア州生まれ。

MARC JACOBS マークジェイコブス ロゴ

MARC JACOBS

1963年、アメリカ ニューヨーク生まれ。
1981年、ハイスクール・オブ・アート・アンド・デザインを卒業し、ファッションデザインの名門、

STONE ISLAND ストーンアイランド ロゴ

STONE ISLAND

マッシモ・オスティが1982年に設立。

ミリタリーウェアの持つ機能や素材にいち早く着目し、カジュアルウェアのデザイン、素材開発、製品染めを先駆けて行う。

L.L.Bean エルエルビーン

L.L.Bean

レオン・レオンウッド・ビーンが、1912年に設立。

1911年、ビーンブーツで親しまれるメイン・ハンティングシューズを発明。

初めのブーツは欠点があり、

JEREMY SCOTT ジェレミー スコット ロゴ

JEREMY SCOTT

ジェレミースコットは、1974年、アメリカ ミズーリ生まれ。

ニューヨーク・ブルックリンにあるプラット・インスティテュートにてファッションを学び、