PENDLETON ペンドルトン

PNEDLETONの歴史

1863年、トーマス・ケイが、イギリスからアメリカ・オレゴン州に毛織物工場支援のために移住する。

1876年、娘のファニーが小売商のビショップと結婚。
小売り業も手掛け始める。

1889年、オレゴン州セイラムに自分の毛織物工場を設立。

1893年、ペンドルトン郡に、出荷前に原毛を洗浄する羊毛精錬工場を設立。
貨物運賃の値上がりにより、事業はすぐに不採算となる。

1909年、ビショップの3人の息子たちが、ペンドルトン工場を刷新。
ネイティブパターンのブランケットを製造を始める。

1912年には、ワシントン州ワシューガルに新たに織布工場を構え、スーツ地などの薄手の生地の製造を始める。

1924年、バージン ウールシャツを発売。

第二次世界大戦中はアメリカ軍用の軍服やブランケット、寝袋を製造。

1949年にレディースのジャケット、
1956年に、リバーシブルのプリーツスカートを発表。

1960年には、洗濯できるウールを発表。

1972年、非ウール製メンズウェアとレディースウェアの展開。

1984年に、小売部門を設立。子供用のサイズや体の大きな人用のサイズも展開する。

2009年、ブランド設立100周年を迎える。

NIKEJUNYA WATANABETimberlandNEW ERA、THE NORTH FACE、Levis、等コラボレーションも多く展開している。

 







PICK UP

John Galliano ジョンガリアーノ ロゴ

John Galliano

1960年、ジブラルタル生まれ。

1984年、セントマーチンズを首席で卒業。
フランス革命にインスパイアされたという卒業制作のコレクションが、

BERNHARD WILLHELM ベルンハルト ウィルヘルム ロゴ

BERNHARD WILLHELM

1972年、ドイツ ウルム生まれ。

地元の高校を卒業後、地元の大学で産業工学を学ぶ。
その後、トーリアのカレッジでファッションを学び、

RAF SIMONS ラフシモンズ ロゴ

RAF SIMONS

1968年、ベルギー ニールペルト生まれ。
大学で工業デザインを学び、ウォルター・ヴァン・べイレンドンクのもとで経験を積む。

DIRK BIKKEMBERGS ダークビッケンバーグ ロゴ

DIRK BIKKEMBERGS

ダーク ビッケンバーグは、1962年、ドイツ ケルン生まれ。
1981年、アントワープ王立美術アカデミー卒業後、フリーのデザイナーとして活躍。
1984年より、ジャンポール・ゴルチエの下で経験を積む。

hussein Chalayan フセインチャラヤン ロゴ

Chalayan

フセイン・チャラヤンが、1995年に設立。

1970年、キプロス ニコシア生まれ。
セントマーチンズ卒業制作の「土中に埋められていた服」が注目を浴びる。