NEWERA ニューエラ

NEW ERAの歴史

エルハルド・クックが1920年に、E・KOCH CAP社を設立。

1922年、社名をNEW ERA CAPに変更。

1934年、ニューエラとして初のプロ用ベースボールキャップを、クリーブランド・インディアンズのために製作。

1940年代に入ると、様々なチームのキャップの製作を始める。
ベースとなる無地のキャップを生産し、そこに他のスポーツ用品メーカーがそれぞれのブランドのラベルを縫い付けていた。

1950年、メジャースポーツへ製品供給する唯一の帽子メーカーとして、ブルックリン・ドジャーズ、シンシナティ・レッズ・クリーブランド・インディアンズ、デトロイト・タイガースの製品を製造した。

1954年、NEW ERAのアイコンキャップ、「59FIFTY」が誕生。

1986年に「オーセンティック」の前身となるダイヤモンドコレクションを発表。

1993年、MLBでの全球団のオンフィールドキャップを製造する独占的権利を獲得、リーグのオフィシャルサプライヤーとなる。

2016年にはNBAとパートナーシップの強化。

キャップだけでなくアパレルライン、バッグも展開、
A BATHING APESTUSSYTHE NORTH FACEChampionSupremeGUCCIUNDERCOVERYohji Yamamoto等、コラボレーションも多く行なっている。







PICK UP

BERNHARD WILLHELM ベルンハルト ウィルヘルム ロゴ

BERNHARD WILLHELM

1972年、ドイツ ウルム生まれ。

地元の高校を卒業後、地元の大学で産業工学を学ぶ。
その後、トーリアのカレッジでファッションを学び、

L.L.Bean エルエルビーン

L.L.Bean

レオン・レオンウッド・ビーンが、1912年に設立。

1911年、ビーンブーツで親しまれるメイン・ハンティングシューズを発明。

初めのブーツは欠点があり、

MIHARAYASUHIRO ミハラヤスヒロ ロゴ

MAISON MIHARA YASUHIRO

三原康裕は1972年、日本 長崎生まれ。
1993年に多摩美術大学デザイン学科テキスタイル学部に入学。

1994年の学生時代から独学で靴を作り始める。

BALENCIAGA バレンシアガ ロゴ

BALENCIAGA

クリストバル・バレンシアガは、1895年、スペイン生まれ。
1918年、スペインのサン・セバスティアンに仕立て屋を開業。

王室も顧客になるなどファッション界をリードする存在になり、

VETEMENTS ヴェトモン ロゴ

VETEMENTS

デムナ・ヴァザリアが、2014年に設立。

1981年、旧ソビエト連邦 グルジア生まれ。
2006年、アントワープ王立芸術アカデミー、