NEWERA ニューエラ

NEW ERAの歴史

エルハルド・クックが1920年に、E・KOCH CAP社を設立。

1922年、社名をNEW ERA CAPに変更。

1934年、ニューエラとして初のプロ用ベースボールキャップを、クリーブランド・インディアンズのために製作。

1940年代に入ると、様々なチームのキャップの製作を始める。
ベースとなる無地のキャップを生産し、そこに他のスポーツ用品メーカーがそれぞれのブランドのラベルを縫い付けていた。

1950年、メジャースポーツへ製品供給する唯一の帽子メーカーとして、ブルックリン・ドジャーズ、シンシナティ・レッズ・クリーブランド・インディアンズ、デトロイト・タイガースの製品を製造した。

1954年、NEW ERAのアイコンキャップ、「59FIFTY」が誕生。

1986年に「オーセンティック」の前身となるダイヤモンドコレクションを発表。

1993年、MLBでの全球団のオンフィールドキャップを製造する独占的権利を獲得、リーグのオフィシャルサプライヤーとなる。

2016年にはNBAとパートナーシップの強化。

キャップだけでなくアパレルライン、バッグも展開、
A BATHING APESTUSSYTHE NORTH FACEChampionSupremeGUCCIUNDERCOVERYohji Yamamoto等、コラボレーションも多く行なっている。







PICK UP

MARC JACOBS マークジェイコブス ロゴ

MARC JACOBS

1963年、アメリカ ニューヨーク生まれ。
1981年、ハイスクール・オブ・アート・アンド・デザインを卒業し、ファッションデザインの名門、

JUNKO KOSHINO ジュンココシノ

JUNKO KOSHINO

コシノ ジュンコは、日本 大阪生まれ。
姉コシノ ヒロコ、妹コシノ ミチコと共に、コシノ3姉妹としてしられる。

文化服装学院に入学。

Vivienne Westwood ヴィヴィアンウェストウッド ロゴ

Vivienne Westwood

ヴィヴィアン・ウェストウッドは、1941年、イギリス ダービーシャー生まれ。

1971年、大学時代に出会ったマルコム・マクラーレンとブティックをオープン。
マルコム・マクラーレンのデザインした服を製造、販売を始める。

KENZO ケンゾー ロゴ

KENZO

高田賢三は、1939年、日本 兵庫生まれ。

神戸外国語大学在学中に文化服装学院が男子生徒の募集を開始したため、中退して文化服装学院に入学。

Supreme シュプリーム ロゴ

Supreme

ジェームズ・ジェビアが1994年に設立。

1990年、アメリカ ウェストヴァージニア生まれ。
19歳までイギリスで過ごし、帰国後、セレクトショップに務める。