MaxMara マックスマーラ ロゴ

MaxMaraの歴史

Achille Maramotti アキーレ マラモッティ

http://www.fashionmodeldirectory.com

アキーレ・マラモッティが、1951年に設立。

曾祖母はテーラーを経営し、母親は裁縫学校を設立するという家系に生まれ、40代まで弁護士として働いた後ファッション業界に飛び込んだ。

1981年、「101801」を発表。

良質のウール・カシミヤで制作され、他にはないやや丸みがあるオーバーサイズのデザインが特徴で、トレンドに左右されない不滅のファッションアイテムとして愛され続けている。

1960年後半より、社内デザインチームと有名デザイナーとの協力体制を確立。

デザイナーの名前を打ち出すことをしないが、過去には、カール・ラガーフェルド、カステル・バジャック、フランコ・モスキーノ、ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナ、などがデザインに協力したと言われている。

2005年、アキーレ・マラモッティが死去。

現在でも体制は変わらず、ブランドの信念を守り続けている。

 







PICK UP

Neil barett ニール バレット ロゴ

Neil Barrett

ニール・バレットは、1965年、イギリス デヴォン生まれ。

1986年にセントラル・セント・マーチンズ、
1989年にロイヤル・カレッジ・オブ・アートを卒業。

PUMA プーマ ロゴ

PUMA

ルドルフ・ダスラーが1948年に創業。

ドイツ ヘルツォーゲンアウラッハ生まれ。
1920年に弟アドルフ・ダスラーとともに「ダスラー兄弟商会」を設立する。

DIESEL ディーゼル ロゴ

DIESEL

レンツォ・ロッソとアドリアーノ・ゴールドシュミットが、1978年に設立。

1979年、初のメンズトータルコレクションを展開。

1984年、キッズライン「DIESELITO」をスタート。

MARC JACOBS マークジェイコブス ロゴ

MARC JACOBS

1963年、アメリカ ニューヨーク生まれ。
1981年、ハイスクール・オブ・アート・アンド・デザインを卒業し、ファッションデザインの名門、

Yves Saint Laurent イヴサンローラン ロゴ

Yves Saint Laurent

イヴ・サン ローランは、1936年、フランス領アルジェリア オラン生まれ。

17歳でパリのオートクチュール組合経営のシャンブル・サンディカ・ファッションスクールに入学。