Lee

Leeの歴史

Henry david lee

http://www.leejeans.com.mx

ヘンリー・デヴィッド・リーが、1889年に、食品と生活雑貨の卸商H.D.Lee Companyを設立する。

1911年、自社工場でのワークウェアの本格的な生産を開始。

1913年、Union Allを開発。
その機能性が認められ、アメリカ陸軍のオフィシャルユニフォームとなる。

1924年、13ozデニムを採用したカウボーイパンツLee COWBOY、通称”101″を発売。

1926年には、世界で始めてのジッパーフライ・ジーンズを開発。

1931年、デニムジャケット”101J”、
1933年には、「ストームライダー」も発売。

1944年、Lee COWBOYというシリーズ名を、Lee RIDERSに変更。

1949年、レディース・ライン”Lady Lee RIDERS”を発売。

1959年、白いコットンサテン素材を使った「ウエスターナー」を発売。

Levis、Wranglerと共に、デニムの歴史を作り上げ、

現在でも、Vivienne WestwoodISSEY MIYAKEN.HOOLYWOODJUNYA WATANABEKRIS VAN ASSCHEGRAMICCISTUSSYWOOLRICH等、数多くのコラボレーションを行なっている。

 







PICK UP

Sasquatch fabrix. サスクワッチ ファブリックス ロゴ

Sasquatchfabrix.

横山大介、荒木克記が、2003年に設立。

両者は長岡造形大学の出身で、横山が建築、荒木が染色を学ぶ。2003年、デザインユニット「Wonder Worker Guerrilla Band」として活動を開始をスタート。

MARC JACOBS マークジェイコブス ロゴ

MARC JACOBS

1963年、アメリカ ニューヨーク生まれ。
1981年、ハイスクール・オブ・アート・アンド・デザインを卒業し、ファッションデザインの名門、

G-STAR RAW ジースターロウ ロゴ

G-STAR RAW

ヨス・ヴァン・ティルブルグが、1989年、G-STAR RAWを設立。

1959年、オランダ生まれ。現CEO。

1991年、ピエール・モリセットがヘッドデザイナーに就任。

Gramicci グラミチ ロゴ

GRAMICCI

ロッククライマーのマイク・グラハムが、1982年に立ち上げる。

伝説のクライマー集団「THE STONEMASTERS」の一員として、
1970年代にカリフォルニアのヨセミテを中心に数々のルートを開拓。

MIHARAYASUHIRO ミハラヤスヒロ ロゴ

MAISON MIHARA YASUHIRO

三原康裕は1972年、日本 長崎生まれ。
1993年に多摩美術大学デザイン学科テキスタイル学部に入学。

1994年の学生時代から独学で靴を作り始める。