L.L.Bean エルエルビーン

L.L.Beanの歴史

レオン・レオンウッド・ビーンが、1912年に設立。

1911年、ビーンブーツで親しまれるメイン・ハンティングシューズを発明。

初めのブーツは欠点があり、90%が返品される状況だったが、全ての客に返金をし、デザインを修正、ブーツを売り続ける。

1942年、米国軍用のブーツと備品をデザイン。

1944年、キャンバス地のトート・バッグを発売。

1967年、レオン・レオンウッド・ビーン死去。

2010年、アレックス・カールトンがクリエイティブ・ディレクターに就任。
ニュークラシックライン、L.L.Bean Signatureをスタート。

 

アレックス・カールトン / Alex Carleton

http://www.analitik.chem.its.ac.id

アメリカ ニューイングランド生まれ。

Ralph Luaren、Abercrombie & Fitchにてキャリアを積み、

1998年に、L.L.beanのシニアデザイナーを担当。

2003年、自身のブランド、ROGUES GALLERYを設立した。

2010年、再び、L.L.Beanに戻り、クリエイティブ ディレクターに就任。

 







PICK UP

MOSCHINO モスキーノ ロゴ

MOSCHINO

フランシスコ・モスキーノは、1950年、イタリア アッビアテグラッソ生まれ。
14歳から高級仕立屋のイザベラ・モイランディで働き、その後、ミラノの芸術アカデミーに入学して美術を学んで卒業。

Timberland ティンバーランド ロゴ

Timberland

ネイサン・シュワーツが、1918年、マサチューセッツ州ボストンに小さな靴屋を開業したことが始まり。

1955年、「アビントン・シュー・カンパニー」の株式を取得し、

GIORGIO ARMANI ジョルジオ アルマーニ ロゴ

GIORGIO ARMANI

ジョルジオ・アルマーニは、1934年、イタリア ピアチェンツァ生まれ。
ミラノ大学医学部に入学したが、兵役に入った後は医学の道に戻らずビジネスの世界へ。

JUNKO KOSHINO ジュンココシノ

JUNKO KOSHINO

コシノ ジュンコは、日本 大阪生まれ。
姉コシノ ヒロコ、妹コシノ ミチコと共に、コシノ3姉妹としてしられる。

文化服装学院に入学。

hussein Chalayan フセインチャラヤン ロゴ

Chalayan

フセイン・チャラヤンが、1995年に設立。

1970年、キプロス ニコシア生まれ。
セントマーチンズ卒業制作の「土中に埋められていた服」が注目を浴びる。