L.L.Bean エルエルビーン

L.L.Beanの歴史

レオン・レオンウッド・ビーンが、1912年に設立。

1911年、ビーンブーツで親しまれるメイン・ハンティングシューズを発明。

初めのブーツは欠点があり、90%が返品される状況だったが、全ての客に返金をし、デザインを修正、ブーツを売り続ける。

1942年、米国軍用のブーツと備品をデザイン。

1944年、キャンバス地のトート・バッグを発売。

1967年、レオン・レオンウッド・ビーン死去。

2010年、アレックス・カールトンがクリエイティブ・ディレクターに就任。
ニュークラシックライン、L.L.Bean Signatureをスタート。

 

アレックス・カールトン / Alex Carleton

http://www.analitik.chem.its.ac.id

アメリカ ニューイングランド生まれ。

Ralph Luaren、Abercrombie & Fitchにてキャリアを積み、

1998年に、L.L.beanのシニアデザイナーを担当。

2003年、自身のブランド、ROGUES GALLERYを設立した。

2010年、再び、L.L.Beanに戻り、クリエイティブ ディレクターに就任。

 







PICK UP

ALEXANDER McQUEEN アレキサンダー マックイーン ロゴ

ALEXANDER McQUEEN

アレキサンダー・マックイーンは、1969年、イギリス ロンドン生まれ。

ギーブス&ホークス、アンダーソン&シェパード、ロメオ・ジリ等でキャリアを積み、バーマンズ&ネイサンズで舞台衣装の製作も手がける。

Schott ショット ロゴ

Schott

アーヴィン・ショットとジャック・ショット兄弟が、1913年、創業。
当初はレインコートをつくる工場として始まる。

1928年、世界初のフロントジッパーを採用した

Louis Vuitton ルイ ヴィトン ロゴ

LOUIS VUITTON

ルイ・ヴィトンは、1821年、フランス ジュラ生まれ。
1854年、世界初の旅行用トランクのアトリエ「VOUIS VUITTON」をオープン。
当時は雨が垂れる丸蓋トランクが主流だったが、

COMME des GARCONS コムデギャルソン ロゴ

COMME des GARCONS

川久保玲が1969年に創業。

1942年、日本 東京生まれ。
1964年に慶應義塾大学文学部哲学科を修了後、

Patagonia パタゴニア ロゴ

patagonia

イヴォン・シュイナードが、1970年に、「グレートパシフィック・アイアンワークス」をオープンしたことが始まり。

14歳からクライミングを始め、