kolor カラー

kolorの歴史

https://gqjapan.jp

阿部潤一が2004年に設立。

1965年、日本生まれ。
文化服装学院アパレルデザイン科で学び、卒業後いくつかのアパレルメーカーを経て独立。

2004年にkolorを立ち上げ、05年春夏よりコレクションを発表。

2009年、東京南青山にフラッグシップショップをオープン。

2012年、「kolor BEACON」を発表。
2012年よりパリ・メンズファッションウィークでコレクションを発表。

2015年にはアディダスとコラボレーションしたスポーツウェアコレクション「アディダス バイ カラー」を発表。

パターン、素材、縫製のバランスにこだわり、独特のミックス感が生み出すリアルスタイルが高い評価を受けている。

 

 







PICK UP

Le coq sportif ルコックスポルティフ ロゴ

le coq sportif

1882年、エミール・カミュゼが前身であるメリヤス衣料製造業を創設。

初めてスポーツ競技用ウェアを製造し、クオリティの高さで徐々にファンを増やす。

1948年、le coq sportifと鶏のロゴが誕生。

Sasquatch fabrix. サスクワッチ ファブリックス ロゴ

Sasquatchfabrix.

横山大介、荒木克記が、2003年に設立。

両者は長岡造形大学の出身で、横山が建築、荒木が染色を学ぶ。2003年、デザインユニット「Wonder Worker Guerrilla Band」として活動を開始をスタート。

DRIES VAN NOTEN ドリスヴァンノッテン

DRIES VAN NOTEN

ドリス・ヴァン・ノッテンは、1958年、ベルギー アントワープ生まれ。

77年、アントワープ王立美術アカデミーのデザイン科に入学。
在学中に、フリーランスとしてデザインを手がけ、

BERNHARD WILLHELM ベルンハルト ウィルヘルム ロゴ

BERNHARD WILLHELM

1972年、ドイツ ウルム生まれ。

地元の高校を卒業後、地元の大学で産業工学を学ぶ。
その後、トーリアのカレッジでファッションを学び、

Lee リー ロゴ

Lee

ヘンリー・デヴィッド・リーが1889年に、食品と生活雑貨の卸商H.D.Lee Companyを設立する。

1911年、自社工場でのワークウェアの本格的な生産を開始