John Galliano ジョンガリアーノ

John Gallianoの歴史

John Galliano ジョン ガリアーノ

https://hypebeast.com

1960年、ジブラルタル生まれ。

1984年、セントマーチンズを首席で卒業。
フランス革命にインスパイアされたという卒業制作のコレクションが、ロンドンのブティック「ブラウンズ」で発売される。

1985年、John Galliano ロンドンコレクションでデビュー。
1989年、パリ・オートクチュール協会の招待でコレクションを発表。
1990年、資金難により破産。

1991年、パリ・コレクションの正式メンバーに加入。
1995年、GIVENCHYのデザイナーに就任、2シーズン務める。

1996年、Christian Diorのデザイナーに就任。

2007年、セカンドライン Gallianoを発表。

2011年、バーで酒に酔い、人種差別発言で警察に一時拘束され、Christian DiorとJohn Gallianoを解雇される。

後任は、ビル・ゲイテンが就任。

ジョン・ガリアーノは、2104年に、Maison Margielaのクリエイティブ ディレクターに就任した。

 

Bill Gaytten / ビル・ゲイテン

bill gaytten ビル・ゲイテン

http://www.catwalkyourself.com

1960年、イングランド チェルトナム生まれ。

ロンドン大学のバートレット建築学校を卒業後、クチュールハウスVictor Edelsteinに就職した。

3年間働き、John Gallianoに入社。

1996年、ジョン・ガリアーノのChristian Diorのクリエイティブ ディレクター就任を機に、Christian Diorのクリエイティブチームとして活躍。

2011年、John Gallianoのクリエイティブ ディレクターに就任。

 







PICK UP

STONE ISLAND ストーンアイランド ロゴ

STONE ISLAND

マッシモ・オスティが1982年に設立。

ミリタリーウェアの持つ機能や素材にいち早く着目し、カジュアルウェアのデザイン、素材開発、製品染めを先駆けて行う。

Neil barett ニール バレット ロゴ

Neil Barrett

ニール・バレットは、1965年、イギリス デヴォン生まれ。

1986年にセントラル・セント・マーチンズ、
1989年にロイヤル・カレッジ・オブ・アートを卒業。

Alexander van slobbe アレキサンダー ヴァン スロべ ロゴ

SO by alexander van slobbe

アレクサンダー・ヴァン・スロベは、1959年、オランダ ロッテルダム生まれ。

1984年、オランダのアーネム芸術アカデミーを卒業。

UNDERCOVERのアシスタントを経て、

LANVIN ランバン ロゴ

LANVIN

ジャンヌ・ランバンは、1867年、フランス パリ生まれ。
1889年、パリに婦人用帽子店である「メゾン・ランバン」を創立。

娘のために作ったドレスが評判を呼び、

CELINE セリーヌ ロゴ

CELINE

セリーヌ・ヴィピアナが、1945年、皮革の子供靴専門店を開いたことが始まり。

皮職人の技術を用い、丁寧に製造された靴は上流階級を中心にたちまち広まり、子どもたちの成長に伴って顧客が増加。