John Galliano ジョンガリアーノ

John Gallianoの歴史

John Galliano ジョン ガリアーノ

https://hypebeast.com

1960年、ジブラルタル生まれ。

1984年、セントマーチンズを首席で卒業。
フランス革命にインスパイアされたという卒業制作のコレクションが、ロンドンのブティック「ブラウンズ」で発売される。

1985年、John Galliano ロンドンコレクションでデビュー。
1989年、パリ・オートクチュール協会の招待でコレクションを発表。
1990年、資金難により破産。

1991年、パリ・コレクションの正式メンバーに加入。
1995年、GIVENCHYのデザイナーに就任、2シーズン務める。

1996年、Christian Diorのデザイナーに就任。

2007年、セカンドライン Gallianoを発表。

2011年、バーで酒に酔い、人種差別発言で警察に一時拘束され、Christian DiorとJohn Gallianoを解雇される。

後任は、ビル・ゲイテンが就任。

ジョン・ガリアーノは、2104年に、Maison Margielaのクリエイティブ ディレクターに就任した。

 

Bill Gaytten / ビル・ゲイテン

bill gaytten ビル・ゲイテン

http://www.catwalkyourself.com

1960年、イングランド チェルトナム生まれ。

ロンドン大学のバートレット建築学校を卒業後、クチュールハウスVictor Edelsteinに就職した。

3年間働き、John Gallianoに入社。

1996年、ジョン・ガリアーノのChristian Diorのクリエイティブ ディレクター就任を機に、Christian Diorのクリエイティブチームとして活躍。

2011年、John Gallianoのクリエイティブ ディレクターに就任。

 







PICK UP

G-STAR RAW ジースターロウ ロゴ

G-STAR RAW

ヨス・ヴァン・ティルブルグが、1989年、G-STAR RAWを設立。

1959年、オランダ生まれ。現CEO。

1991年、ピエール・モリセットがヘッドデザイナーに就任。

givenchy ジバンシィ ロゴ

GIVENCHY

ユベール・ド・ジバンシィは、1927年、フランス パリ生まれ。
ジャック・ファット、ロベール・ピゲ、リュシアン・ルロン、スキャパレリで経験を積む。

RALPH LAUREN ラルフローレン ロゴ

RALPH LAUREN

ラルフ・ローレンは、1939年、アメリカ ニューヨーク生まれ。

ブルックスブラザーズでのセールスマンの経験を活かし、
1967年、ネクタイのブランド POLO を立ち上げる。

nonnative ノンネイティブ ロゴ

nonnative

サーフェン智が、1999年に設立。

2001年、現デザイナーの藤井隆行が入社。

2005年、東京、代官山に直営店でありセレクトショップ「vender」をオープン。

Le coq sportif ルコックスポルティフ ロゴ

le coq sportif

1882年、エミール・カミュゼが前身であるメリヤス衣料製造業を創設。

初めてスポーツ競技用ウェアを製造し、クオリティの高さで徐々にファンを増やす。

1948年、le coq sportifと鶏のロゴが誕生。