John Galliano ジョンガリアーノ

John Gallianoの歴史

John Galliano ジョン ガリアーノ

https://hypebeast.com

1960年、ジブラルタル生まれ。

1984年、セントマーチンズを首席で卒業。
フランス革命にインスパイアされたという卒業制作のコレクションが、ロンドンのブティック「ブラウンズ」で発売される。

1985年、John Galliano ロンドンコレクションでデビュー。
1989年、パリ・オートクチュール協会の招待でコレクションを発表。
1990年、資金難により破産。

1991年、パリ・コレクションの正式メンバーに加入。
1995年、GIVENCHYのデザイナーに就任、2シーズン務める。

1996年、Christian Diorのデザイナーに就任。

2007年、セカンドライン Gallianoを発表。

2011年、バーで酒に酔い、人種差別発言で警察に一時拘束され、Christian DiorとJohn Gallianoを解雇される。

後任は、ビル・ゲイテンが就任。

ジョン・ガリアーノは、2104年に、Maison Margielaのクリエイティブ ディレクターに就任した。

 

Bill Gaytten / ビル・ゲイテン

bill gaytten ビル・ゲイテン

http://www.catwalkyourself.com

1960年、イングランド チェルトナム生まれ。

ロンドン大学のバートレット建築学校を卒業後、クチュールハウスVictor Edelsteinに就職した。

3年間働き、John Gallianoに入社。

1996年、ジョン・ガリアーノのChristian Diorのクリエイティブ ディレクター就任を機に、Christian Diorのクリエイティブチームとして活躍。

2011年、John Gallianoのクリエイティブ ディレクターに就任。

 







PICK UP

Champion チャンピオン ロゴ

Champion

1919年、サイモン・フェインブルームが、”ニッカーボッカー・ニッティング・カンパニー”を設立。

1920年、サイモンの没後、

DIESEL ディーゼル ロゴ

DIESEL

レンツォ・ロッソとアドリアーノ・ゴールドシュミットが、1978年に設立。

1979年、初のメンズトータルコレクションを展開。

1984年、キッズライン「DIESELITO」をスタート。

L.L.Bean エルエルビーン

L.L.Bean

レオン・レオンウッド・ビーンが、1912年に設立。

1911年、ビーンブーツで親しまれるメイン・ハンティングシューズを発明。

初めのブーツは欠点があり、

SILAS サイラス ロゴ

SILAS

ソフィア・マリア・プランテラが、1998年に設立。

イタリア ローマ生まれ。

セントマーチンズを卒業後、

White Mountaineering ホワイト マウンテニアリング ロゴ

White Mountaineering

相澤陽介が2006年に設立。

1977年、日本生まれ。
1999年、多摩美術大学の染織デザイン学科を卒業後、コム デ ギャルソンに入社。