HUNTING WORLD ハンティングワールド

HUNTING WORLDの歴史

HUNTING WORLD ハンティングワールド

http://www.huntingworld.com

ロバート・M・リーが、1965年に設立。

1928年、アメリカ ニューヨーク生まれ。

1955年、アウトドアに対する興味が嵩じて、アフリカへの長期探検旅行を試みる。

1959年、サファリツアーを提供する「リー・エクスペディションズ社」をアンゴラで開業。
プロ用途の探検用品を創作。

1965年、アンゴラで内戦が勃発したため、事業を閉鎖しアメリカへ帰国。
アウトドア関連商品を製造販売する「HUNTING WORLD INC.」を設立。

1972年、ハンティング・ワールドを象徴する機能素材「バチュー・クロス」を開発。

現在は、バッグ、アウトドアの範囲を超えて、時計、ネクタイなども含めた総合アパレルメーカーとして展開している。

2018年より、White Mountaineeringの相澤陽介がクリエイティブ ディレクターに就任。
ピッティ・イマージネ・ウォモ にて、ブランド初のランウェイショーを開催。

 







PICK UP

Agnes b アニエスベー ロゴ

agnes b.

アニエス・トゥルブレが、1975年に設立。

1941年、フランス ヴェルサイユ生まれ。
ヴェルサイユ美術学校卒業。

JEREMY SCOTT ジェレミー スコット ロゴ

JEREMY SCOTT

ジェレミースコットは、1974年、アメリカ ミズーリ生まれ。

ニューヨーク・ブルックリンにあるプラット・インスティテュートにてファッションを学び、

L.L.Bean エルエルビーン

L.L.Bean

レオン・レオンウッド・ビーンが、1912年に設立。

1911年、ビーンブーツで親しまれるメイン・ハンティングシューズを発明。

初めのブーツは欠点があり、

MOSCHINO モスキーノ ロゴ

MOSCHINO

フランシスコ・モスキーノは、1950年、イタリア アッビアテグラッソ生まれ。
14歳から高級仕立屋のイザベラ・モイランディで働き、その後、ミラノの芸術アカデミーに入学して美術を学んで卒業。

VETEMENTS ヴェトモン ロゴ

VETEMENTS

デムナ・ヴァザリアが、2014年に設立。

1981年、旧ソビエト連邦 グルジア生まれ。
2006年、アントワープ王立芸術アカデミー、