HUNTING WORLD ハンティングワールド

HUNTING WORLDの歴史

HUNTING WORLD ハンティングワールド

http://www.huntingworld.com

ロバート・M・リーが、1965年に設立。

1928年、アメリカ ニューヨーク生まれ。

1955年、アウトドアに対する興味が嵩じて、アフリカへの長期探検旅行を試みる。

1959年、サファリツアーを提供する「リー・エクスペディションズ社」をアンゴラで開業。
プロ用途の探検用品を創作。

1965年、アンゴラで内戦が勃発したため、事業を閉鎖しアメリカへ帰国。
アウトドア関連商品を製造販売する「HUNTING WORLD INC.」を設立。

1972年、ハンティング・ワールドを象徴する機能素材「バチュー・クロス」を開発。

現在は、バッグ、アウトドアの範囲を超えて、時計、ネクタイなども含めた総合アパレルメーカーとして展開している。

2018年より、White Mountaineeringの相澤陽介がクリエイティブ ディレクターに就任。
ピッティ・イマージネ・ウォモ にて、ブランド初のランウェイショーを開催。

 







PICK UP

DIESEL ディーゼル ロゴ

DIESEL

レンツォ・ロッソとアドリアーノ・ゴールドシュミットが、1978年に設立。

1979年、初のメンズトータルコレクションを展開。

1984年、キッズライン「DIESELITO」をスタート。

MIHARAYASUHIRO ミハラヤスヒロ ロゴ

MAISON MIHARA YASUHIRO

三原康裕は1972年、日本 長崎生まれ。
1993年に多摩美術大学デザイン学科テキスタイル学部に入学。

1994年の学生時代から独学で靴を作り始める。

Patagonia パタゴニア ロゴ

patagonia

イヴォン・シュイナードが、1970年に、「グレートパシフィック・アイアンワークス」をオープンしたことが始まり。

14歳からクライミングを始め、

DIRK BIKKEMBERGS ダークビッケンバーグ ロゴ

DIRK BIKKEMBERGS

ダーク ビッケンバーグは、1962年、ドイツ ケルン生まれ。
1981年、アントワープ王立美術アカデミー卒業後、フリーのデザイナーとして活躍。
1984年より、ジャンポール・ゴルチエの下で経験を積む。

MARC JACOBS マークジェイコブス ロゴ

MARC JACOBS

1963年、アメリカ ニューヨーク生まれ。
1981年、ハイスクール・オブ・アート・アンド・デザインを卒業し、ファッションデザインの名門、