G-STAR RAW ジースターロウ

G-STAR RAWの歴史

Jos Van Tilburg ヨス・ヴァン・ティルブルグ

http://www.pool-mag.net

ヨス・ヴァン・ティルブルグが、1989年、G-STAR RAWを設立。

1959年、オランダ生まれ。現CEO。

1991年、ピエール・モリセットがヘッドデザイナーに就任。

1996年、モトクロスパンツのディテールと機能をデニムに落とし込んだ、世界初の3Dデニム「ELWOOD」を発表。

2004年、マーク・ニューソンとのコラボレーションを開始。

2007年に、発表の場を、ニューヨークコレクション移す。

2012年、スタイリスト祐真朋樹とのコラボデニムを発表。

2016年、音楽プロデューサーのファレル・ウィリアムスが主要出資者となる。

同年、アイタ―・スロープがクリエイティブ ディレクターに就任。

パリにて、カプセルコレクション G-Star RAW Research.を発表。

 

Pierre Morisset / ピエール・モリセット

Pierre Morisset ピエール・モリセット

http://www.zimbio.com

1950年、フランス生まれ。
建築を学んだ後、ショーウィンドウのディスプレイの仕事に携わる。

70年代後半に、ヴィンテージや自身のデザインした洋服を販売するショップをオープン。
「Save and Smile」や「Depeche」 など、計5店舗を展開。

その後、自身のデザイン事務所を立ち上げ、 Fiorucci,、Wrangler、Lee等でデザインを担当する。

1991年、G-STAR RAWのデザインチームに加わる。

1994年、G-STAR RAWのヘッドデザイナーに就任。
2016年に退任。(後任は、アイター・スロープ。)

 

Aitor Throup / アイター・スロープ

Aitor Throup アイタースロープ

https://fashionunited.uk

1980年、アルゼンチン ブエノスアイレス生まれ。

2004年、マンチェスターのメトロポリタン大学ファッションデザインコースを卒業。

英ロイヤル・カレッジ・オブ・アートのメンズウエアコースを経て、2008年に、UMBROのクリエイティブ コンサルタントに就任。

2009年、C.P.COMPANY、STONE ISLANDとのコラボレーションを行う。

2014年、G-STAR RAW のクリエイティブ ディレクターに就任。

2016年、G-Star RAW Researchをパリで発表。

同年、自身のブランド NEW OBJECT RESEARCHをスタート。

 







PICK UP

N.HOOLYWOODD エヌハリウッド ロゴ

N.HOOLYWOOD

尾花大輔が2000年に立ち上げる。

1974年、日本 神奈川生まれ。
古着屋「VOICE」で働いた後、古着屋「go-getter」の立ち上げに参加。

Zucca ズッカ ロゴ

ZUCCa

小野塚秋良が、1988年に設立した。

1950年、日本生まれ。
1973年、杉野ドレスメーカー学院を卒業後、

Yves Saint Laurent イヴサンローラン ロゴ

Yves Saint Laurent

イヴ・サン ローランは、1936年、フランス領アルジェリア オラン生まれ。

17歳でパリのオートクチュール組合経営のシャンブル・サンディカ・ファッションスクールに入学。

Maison Martin Margiela メゾン マルタン マルジェラ ロゴ

Maison Margiela

マルタン・マルジェラは、1959年、ベルギー ランブール生まれ。
アントワープ王立美術アカデミーに入学。

ジャンポール・ゴルチエのショーに感銘を受け、

Mila schon ミラショーン ロゴ

mila schon

ミラ・ショーンは、1916年、ユーゴスラビア ダルマティア(現クロアチア)生まれ。

BALENCIAGAや、Christian Diorで服を仕立てるなど、貴族階級の家系で育つ。
1958年、ミラノにて小さなアトリエを開設。