FRED PERRY

FRED PERRYの歴史

FRED PERRY

http://www.sportetstyle.fr

フレデリック・ジョン・ペリーが、1952年に設立。

1909年、イングランド ストックポート生まれ。

卓球の選手として活躍した後に、テニスの選手に転向。
ウィンブルドン大会3連覇、グランドスラムを達成するなど、4大大会を達成。

引退後、40年代後半にフレッドペリーの名でスウェットバンドの開発をスタート。

1952年、フレッドペリー スポーツウェア社を設立。

テニスウェアとして圧倒的な人気が、ファッションとしても浸透し、モッズファッションの定番スタイルとして世界に影響を与える。

2003年、COMME des GARCONSとのコラボレーション コレクションを発表。

2008年、RAF SIMONSとのコラボレーションをスタート。

2010年、STUSSYとのコラボレーション コレクションを発表。

2011年、リチャード・ニコルが、エクスクルーシブラインである LAUREL WREATH(ローレル リース)のレディース デザイナーに就任した。

 

Richard Nicoll / リチャード・ニコル

Richard Nicoll

http://wall.kabegami.com

1977年、イギリス ロンドン生まれ。
2002年に、セントマーチンズを卒業後、フリーランスでLOUIS VUITTONなどで経験を積む。

2004年、自身の名を冠した Richard Nicollを立ち上げ、ロンドンコレクションでデビュー。

2009年、CERRUTIのレディース クリエイティブ ディレクターに就任。

2011年、FRED PERRY LAUREL WREATHのレディース デザイナーに就任。
2013年に退任。(後任は、エイミー・モリノー。)

2016年、病気により死去。

 

Amy Molyneaux / エイミー・モリノー

Amy Molyneaux

https://www.flickr.com

1977年、イギリス生まれ。
セントラルランカシャー大学でファッションを学ぶ。

1992年に、パーシー・パーカーと共に、PPQを設立。

2013年、FRED PERRY LAUREL WREATHのレディース デザイナーに就任。

2017年、ヘレン・ジョンソンと共に、Lelloueを立ち上げる。

 







PICK UP

Number (N)ine ナンバーナイン ロゴ

Number (n)ine

宮下貴裕が、1996年に設立。

1973年、日本 東京生まれ。
ネペンテスで企画、バイヤーを務める。

PHENOMENON フェノメノン ロゴ

PHENOMENON

オオスミタケシが、2004年に立ち上げる。

1974年、日本 静岡生まれ。

1993年、ヒップホップグループSHAKKAZOMBIEを結成。

SWAGGER スワッガー ロゴ

SWAGGER

IGNITION MAN(井口秀浩)、BIG-O(オオスミタケシ)の2人が、1999年に立ち上げる。

1993年、井口秀浩、オオスミタケシに、

ALEXANDER McQUEEN アレキサンダー マックイーン ロゴ

ALEXANDER McQUEEN

アレキサンダー・マックイーンは、1969年、イギリス ロンドン生まれ。

ギーブス&ホークス、アンダーソン&シェパード、ロメオ・ジリ等でキャリアを積み、バーマンズ&ネイサンズで舞台衣装の製作も手がける。

STONE ISLAND ストーンアイランド ロゴ

STONE ISLAND

マッシモ・オスティが1982年に設立。

ミリタリーウェアの持つ機能や素材にいち早く着目し、カジュアルウェアのデザイン、素材開発、製品染めを先駆けて行う。