FRED PERRY

FRED PERRYの歴史

FRED PERRY

http://www.sportetstyle.fr

フレデリック・ジョン・ペリーが、1952年に設立。

1909年、イングランド ストックポート生まれ。

卓球の選手として活躍した後に、テニスの選手に転向。
ウィンブルドン大会3連覇、グランドスラムを達成するなど、4大大会を達成。

引退後、40年代後半にフレッドペリーの名でスウェットバンドの開発をスタート。

1952年、フレッドペリー スポーツウェア社を設立。

テニスウェアとして圧倒的な人気が、ファッションとしても浸透し、モッズファッションの定番スタイルとして世界に影響を与える。

2003年、COMME des GARCONSとのコラボレーション コレクションを発表。

2008年、RAF SIMONSとのコラボレーションをスタート。

2010年、STUSSYとのコラボレーション コレクションを発表。

2011年、リチャード・ニコルが、エクスクルーシブラインである LAUREL WREATH(ローレル リース)のレディース デザイナーに就任した。

 

Richard Nicoll / リチャード・ニコル

Richard Nicoll

http://wall.kabegami.com

1977年、イギリス ロンドン生まれ。
2002年に、セントマーチンズを卒業後、フリーランスでLOUIS VUITTONなどで経験を積む。

2004年、自身の名を冠した Richard Nicollを立ち上げ、ロンドンコレクションでデビュー。

2009年、CERRUTIのレディース クリエイティブ ディレクターに就任。

2011年、FRED PERRY LAUREL WREATHのレディース デザイナーに就任。
2013年に退任。(後任は、エイミー・モリノー。)

2016年、病気により死去。

 

Amy Molyneaux / エイミー・モリノー

Amy Molyneaux

https://www.flickr.com

1977年、イギリス生まれ。
セントラルランカシャー大学でファッションを学ぶ。

1992年に、パーシー・パーカーと共に、PPQを設立。

2013年、FRED PERRY LAUREL WREATHのレディース デザイナーに就任。

2017年、ヘレン・ジョンソンと共に、Lelloueを立ち上げる。

 







PICK UP

Yves Saint Laurent イヴサンローラン ロゴ

Yves Saint Laurent

イヴ・サン ローランは、1936年、フランス領アルジェリア オラン生まれ。

17歳でパリのオートクチュール組合経営のシャンブル・サンディカ・ファッションスクールに入学。

hermes エルメス ロゴ

HERMES

ティエリ・エルメスは、1801年、フランス 生まれ。
1837年、高級馬具工房をオープンする。
1867年、1878年のパリ万博では、それぞれ銀賞と金賞を受賞、

MARC JACOBS マークジェイコブス ロゴ

MARC JACOBS

1963年、アメリカ ニューヨーク生まれ。
1981年、ハイスクール・オブ・アート・アンド・デザインを卒業し、ファッションデザインの名門、

Patagonia パタゴニア ロゴ

patagonia

イヴォン・シュイナードが、1970年に、「グレートパシフィック・アイアンワークス」をオープンしたことが始まり。

14歳からクライミングを始め、

MaxMara マックスマーラ ロゴ

MaxMara

アキーレ・マラモッティが1951年に設立。

曾祖母はテーラーを経営し、母親は裁縫学校を設立するという家系に生まれ、40代まで弁護士として働いた後ファッション業界に飛び込んだ。