FRED PERRY

FRED PERRYの歴史

FRED PERRY

http://www.sportetstyle.fr

フレデリック・ジョン・ペリーが、1952年に設立。

1909年、イングランド ストックポート生まれ。

卓球の選手として活躍した後に、テニスの選手に転向。
ウィンブルドン大会3連覇、グランドスラムを達成するなど、4大大会を達成。

引退後、40年代後半にフレッドペリーの名でスウェットバンドの開発をスタート。

1952年、フレッドペリー スポーツウェア社を設立。

テニスウェアとして圧倒的な人気が、ファッションとしても浸透し、モッズファッションの定番スタイルとして世界に影響を与える。

2003年、COMME des GARCONSとのコラボレーション コレクションを発表。

2008年、RAF SIMONSとのコラボレーションをスタート。

2010年、STUSSYとのコラボレーション コレクションを発表。

2011年、リチャード・ニコルが、エクスクルーシブラインである LAUREL WREATH(ローレル リース)のレディース デザイナーに就任した。

 

Richard Nicoll / リチャード・ニコル

Richard Nicoll

http://wall.kabegami.com

1977年、イギリス ロンドン生まれ。
2002年に、セントマーチンズを卒業後、フリーランスでLOUIS VUITTONなどで経験を積む。

2004年、自身の名を冠した Richard Nicollを立ち上げ、ロンドンコレクションでデビュー。

2009年、CERRUTIのレディース クリエイティブ ディレクターに就任。

2011年、FRED PERRY LAUREL WREATHのレディース デザイナーに就任。
2013年に退任。(後任は、エイミー・モリノー。)

2016年、病気により死去。

 

Amy Molyneaux / エイミー・モリノー

Amy Molyneaux

https://www.flickr.com

1977年、イギリス生まれ。
セントラルランカシャー大学でファッションを学ぶ。

1992年に、パーシー・パーカーと共に、PPQを設立。

2013年、FRED PERRY LAUREL WREATHのレディース デザイナーに就任。

2017年、ヘレン・ジョンソンと共に、Lelloueを立ち上げる。

 







PICK UP

MOSCHINO モスキーノ ロゴ

MOSCHINO

フランシスコ・モスキーノは、1950年、イタリア アッビアテグラッソ生まれ。
14歳から高級仕立屋のイザベラ・モイランディで働き、その後、ミラノの芸術アカデミーに入学して美術を学んで卒業。

chanel シャネル ロゴ

CHANEL

ココ・シャネル(本名 ガブリエル・シャネル)は、1883年、フランス オーベルジュ生まれ。

1910年、パリに帽子のアトリエ「CHANEL MODE」開業。

Maison Martin Margiela メゾン マルタン マルジェラ ロゴ

Maison Margiela

マルタン・マルジェラは、1959年、ベルギー ランブール生まれ。
アントワープ王立美術アカデミーに入学。

ジャンポール・ゴルチエのショーに感銘を受け、

JUNKO KOSHINO ジュンココシノ

JUNKO KOSHINO

コシノ ジュンコは、日本 大阪生まれ。
姉コシノ ヒロコ、妹コシノ ミチコと共に、コシノ3姉妹としてしられる。

文化服装学院に入学。

Sasquatch fabrix. サスクワッチ ファブリックス ロゴ

Sasquatchfabrix.

横山大介、荒木克記が、2003年に設立。

両者は長岡造形大学の出身で、横山が建築、荒木が染色を学ぶ。2003年、デザインユニット「Wonder Worker Guerrilla Band」として活動を開始をスタート。