ETRO

ETROの歴史

Gimmo etro

http://www.etro.com

ジンモ・エトロは、1940年、イタリア ミラノ生まれ。

1968年、インドのカシミール・ショールの紋様を自身の手で再現すべく、テキスタイルメーカーとして、ETRO社を設立。

19世紀後半には完全に姿を消していたカシミール紋様を独自の技法とセンスで現代に蘇らせ、代名詞である「ペイズリー柄」を生み出す。

その後も、家具、カーテンなどのホームコレクションや、バッグ、ネクタイ、香水等を展開、トータルブランドとして成長する。

1997年、レディース、メンズ共にミラノコレクションにデビュー。

メンズ クリエイティブ ディレクターには、次男のキーン・エトロが就任。

2000年より、ヴェロニカ・エトロがレディース クリエイティブ ディレクターに就任。

現在でも、ジンモ・エトロの子どもである、ヤコポ、キーン、イッポリト、ヴェロニカで一族経営が続いている。

 

Kean Etro / キーン・エトロ
Veronica Etro / ヴェロニカ・エトロ
Jacopo Etro / ヤコポ・エトロ
Ippolito Etro / イッポリト・エトロ

ETRO

http://openers.jp

キーン・エトロ(左上)は、1964年、イタリア ミラノ生まれ。
ケンブリッジ大学とミラノ大学で中・近世史を学ぶ。
メンズ クリエイティブ ディレクター。

 

ヴェロニカ・エトロ(左下)は、1974年、イタリア ミラノ生まれ。
セントマーチンズを卒業。
レディース クリエイティブ ディレクター。

 

ヤコポ・エトロ(右上)は、1962年、イタリア ミラノ生まれ。
アクセサリー&ホームコレクションのクリエイティブ ディレクター。

 

イッポリト・エトロ(右下)は、1967年、イタリア ミラノ生まれ。
ユニバーシティー・カレッジ・ロンドンに通い、ビジネス、経済学、生物学を学ぶ。
CEO。

 







PICK UP

WOOLRICH ウールリッチ ロゴ

WOOLRICH

アメリカ生まれ。

Supremeのパタンナーとしても活躍し、
2005年から2009年まで、J.PRESSのクリエイティブ ディレクターを務める。

SWAGGER スワッガー ロゴ

SWAGGER

IGNITION MAN(井口秀浩)、BIG-O(オオスミタケシ)の2人が、1999年に立ち上げる。

1993年、井口秀浩、オオスミタケシに、

Paul Smith ポールスミス ロゴ

Paul Smith

ポール・スミスは、1946年、イギリス ノッティンガム生まれ。

1970年、セレクトショップとしてスタート。
徐々に自分自身のブランドを始め、ロゴ入りシャツなどの販売を開始する。

DRIES VAN NOTEN ドリスヴァンノッテン

DRIES VAN NOTEN

ドリス・ヴァン・ノッテンは、1958年、ベルギー アントワープ生まれ。

77年、アントワープ王立美術アカデミーのデザイン科に入学。
在学中に、フリーランスとしてデザインを手がけ、

GIORGIO ARMANI ジョルジオ アルマーニ ロゴ

GIORGIO ARMANI

ジョルジオ・アルマーニは、1934年、イタリア ピアチェンツァ生まれ。
ミラノ大学医学部に入学したが、兵役に入った後は医学の道に戻らずビジネスの世界へ。