Eddie Bauer エディ バウアー

Eddie Bauerの歴史

エディー・バウアーは、1899年、アメリカ・シアトル近郊のオルカス島生まれ。

1920年、シアトルにテニスショップをオープン。
しだいに、フィッシング、ハンティングなどのアウトドアスポーツ用品の取り扱いも開始し業務を拡大。

1936年、アメリカ国内初のダウンジャケット「スカイライナー」を発明。

1942年、「B-9ボンバージャケット」と「A-8フライトパンツ」を米国空軍パイロットのためにデザイン・支給。

1953年、アメリカK2ヒマラヤ遠征隊のために「カラコラムパーカー」をデザイン・支給。

その他、アメリカ軍用の寝袋の製造、アメリカ初のエベレスト登頂や、南極登山の探検隊などに、高品質なアイテムを提供し、サポートを行う。

2011年、NIGEL CABOURNとのコラボレーションを行う。

 







PICK UP

Supreme シュプリーム ロゴ

Supreme

ジェームズ・ジェビアが1994年に設立。

1990年、アメリカ ウェストヴァージニア生まれ。
19歳までイギリスで過ごし、帰国後、セレクトショップに務める。

FENDI フェンディ ロゴ

FENDI

エドアルド・フェンディと妻アデーレが、1925年、毛皮工房を併設した革製品店をオープンさせたのが始まり。

ハリウッドで流行していた毛皮の襟巻きに着目し、

LIMI feu リミフゥ ロゴ

LIMI feu

山本里美が1999年に設立。

1974年、日本 福岡生まれ。
父はデザイナーの山本耀司。

Lee リー ロゴ

Lee

ヘンリー・デヴィッド・リーが1889年に、食品と生活雑貨の卸商H.D.Lee Companyを設立する。

1911年、自社工場でのワークウェアの本格的な生産を開始

HUNTING WORLD ハンティングワールド ロゴ

HUNTING WORLD

ロバート・M・リーが、1965年に設立。

1928年、アメリカ ニューヨーク生まれ。

1955年、アウトドアに対する興味が嵩じて、