CONVERSE コンバース

CONVERSEの歴史

マーキス・M・コンバースが、1908年に創業。

1917年、世界初のバスケットシューズ「オールスター」を発表。

1935年、バドミントン&テニスプレイヤーのジャック・パーセルが開発に参加し、「ジャックパーセル」を発表。

その後も、1940年「スキッドグリップ」、1974年「ワンスター」、1986年「ウェポン」を発表、名作と言われるモデルを次々に生み出し、スニーカーの歴史と共に歩み続ける。

2015年からは、アパレルライン「CONVERSE TOKYO」、
N.HOOLYWOODの尾花大輔をクリエイティブ ディレクターに起用したトップライン「CONS RENNOVATOR」をスタート。

コラボレーションも多く、元LANVINのアルベール・エルバス、藤原ヒロシ、COMME des GARCONSSTUSSYA BATHING APEN.HOOLYWOODLIMI feunonnative、ENGINEERED GARMENTS等、数多く発表している。

 







PICK UP

DIESEL ディーゼル ロゴ

DIESEL

レンツォ・ロッソとアドリアーノ・ゴールドシュミットが、1978年に設立。

1979年、初のメンズトータルコレクションを展開。

1984年、キッズライン「DIESELITO」をスタート。

JEREMY SCOTT ジェレミー スコット ロゴ

JEREMY SCOTT

ジェレミースコットは、1974年、アメリカ ミズーリ生まれ。

ニューヨーク・ブルックリンにあるプラット・インスティテュートにてファッションを学び、

G-STAR RAW ジースターロウ ロゴ

G-STAR RAW

ヨス・ヴァン・ティルブルグが、1989年、G-STAR RAWを設立。

1959年、オランダ生まれ。現CEO。

1991年、ピエール・モリセットがヘッドデザイナーに就任。

GIANFRANCO FERRE ジャンフランコ フェレ ロゴ

GIANFRANCO FERRE

ジャンフランコフェレは、1944年、イタリア ルガーノ生まれ。

1969年、ミラノ工科大学建築学科を卒業。
アクセサリーデザインからキャリアをスタートする。

White Mountaineering ホワイト マウンテニアリング ロゴ

White Mountaineering

相澤陽介が2006年に設立。

1977年、日本生まれ。
1999年、多摩美術大学の染織デザイン学科を卒業後、コム デ ギャルソンに入社。