Burberry バーバリー

BURBERRYの歴史

http://www.vogue.fr

トーマス・バーバリーは、1835年、イギリス ハンプシャー生まれ。
1856年、ウィンチェスターストリートに洋服店を開業。

新素材ギャバジンを開発し、第一次世界大戦時のイギリス陸海軍のトレンチコートとしての正式採用、冒険家からの支持も集め、瞬く間にファッションにも普及する。

次々と王室からのロイヤルワラントも授与され、今でもアイコンとなっているバーバリーチェックも一大ブームを巻き起こした。

1998年、ロベルト・メニケッティがクリエイティブ ディレクター就任し、BURBERRY PRORSUM としてミラノコレクションに参入。

ブランド名も「Burberry’s」から「BURBERRY」に変更、アイテムの大半も変更し新生BURBERRYをスタートした。

 

Roberto Menichetti / ロベルト・メニケッティ

https://wiki.wildberries.ru

1966年、ニューヨーク バッファロー生まれ。
イタリア ペルージャのアカデミー・オブ・ファインアーツにて博士号を取得。

クロード・モンタナでキャリアをスタート。
その後、JIL SANDERで5年間勤め、アシスタント デザイナーを経験。

1999年、BURBERRY PRORSUMのクリエイティブ ディレクターに就任。
2001年に退任。(後任はクリストファー・ベイリー。)

その後、CERUTTIのデザイナーを1シーズン担当。
2002年、自身の名を冠したMENICHETTIを発表。
2004年からは、ニューヨークコレクションに発表の場を移している。

2005年、CELINEのアーティスティック ディレクターを1年間務める。
2009年、ニットブランド Crucianiのクリエイティブ ディレクターに就任。

 

Christopher Bailey / クリストファー・ベイリー

http://bocadolobo.com

1971年、イギリス ヨークシャー生まれ。

ウェストミンスター大学ファッションデザイン学科卒業後、イギリスの名門ロイヤル・カレッジ・オブ・アートで修士号を取得。
その後、ニューヨークへ渡り、DONNA KARANのアトリエで2年間働く。

1996年、GUCCIに入社。2001年までレディースウェア部門のシニアデザイナーを務めた。

2001年、BURBERYのクリエイティブ ディレクターに就任。

2009年、チーフ クリエイティブ オフィサーに就任。
2014年、CEOに就任

2018年に、全ての職を辞任。(後任は、リカルド・ティッシ。)

 

Riccardo Tisci / リカルド・ティッシ

Riccardo Tisci リカルド・ティッシ

https://www.vogue.co.jp

1975年、イタリア コモ生まれ。

1999年、セントマーチンズを卒業後、自身のコレクションを開始。
アントニオ・ベラルディ、コカパーニ、PUMA、ルッフォ・リサーチなどで経験を積む。

2004年、自分の名前を冠したRICCARDO TISCI 初めてのコレクションを発表した。

2005年、GIVENCHYのクリエイティブ ディレクターに就任。

2008年、GIVENCHYのメンズ クリエイティブ ディレクターにも就任した。
2017年に退任。

2018年、BUBERRYのチーフ クリエイティブ オフィサーに就任。

 







PICK UP

Levis リーバイス ロゴ

Levi’s

リーバイ・ストラウスが、1853年に、「Levi Strauss & Co」を開業する。

1829年、ババリア(現在のドイツ) バッテンハイム生まれ。

1853年、ゴールドラッシュに湧くサンフランシスコに移民として渡米。

Kansai yamamoto ヤマモトカンサイ ロゴ

KANSAI YAMAMOTO

1944年、日本 神奈川生まれ。

1971年、ロンドンにおいて日本人として初めてファッション・ショーを開催、世界の舞台に踊り出た。

DIESEL ディーゼル ロゴ

DIESEL

レンツォ・ロッソとアドリアーノ・ゴールドシュミットが、1978年に設立。

1979年、初のメンズトータルコレクションを展開。

1984年、キッズライン「DIESELITO」をスタート。

STUSSY ステューシー ロゴ

STUSSY

1980年、ショーン・ステューシーが自身のサインをTシャツ、サーフボードにプリントして、販売したのが始まり。

1986年、ショールームをニューヨークとロサンゼルスにオープン、

issey miyake イッセイミヤケ ロゴ

ISSEY MIYAKE

三宅一生は、1938年、日本 広島生まれ。
高校を卒業後、上京して多摩美術大学卒業。

1965年に、