BOGLIOLI

BOGLIOLIの歴史

ピエロ・ボリオリが、1890年にイタリアで創業。

1950年に、息子のジュゼッペ・ボリオリが後を継ぎ、当時の最先端技術を導入したアトリエを開設。

1972年には、3代目のマリオ・ボリオリが、アトリエを引き継ぐ。

伝統的なサルトリアーレの手法を継承しながら、常に革新的な技術と時代を反映させ、
1999年「COAT」、2003年「K.JACKET」、2008年「DOVER」と名作を生み出す。

2015年、BOGLIOLI MILANOに改名。

 







PICK UP

JEREMY SCOTT ジェレミー スコット ロゴ

JEREMY SCOTT

ジェレミースコットは、1974年、アメリカ ミズーリ生まれ。

ニューヨーク・ブルックリンにあるプラット・インスティテュートにてファッションを学び、

Number (N)ine ナンバーナイン ロゴ

Number (n)ine

宮下貴裕が、1996年に設立。

1973年、日本 東京生まれ。
ネペンテスで企画、バイヤーを務める。

BERNHARD WILLHELM ベルンハルト ウィルヘルム ロゴ

BERNHARD WILLHELM

1972年、ドイツ ウルム生まれ。

地元の高校を卒業後、地元の大学で産業工学を学ぶ。
その後、トーリアのカレッジでファッションを学び、

LANVIN ランバン ロゴ

LANVIN

ジャンヌ・ランバンは、1867年、フランス パリ生まれ。
1889年、パリに婦人用帽子店である「メゾン・ランバン」を創立。

娘のために作ったドレスが評判を呼び、

PENDLETON ペンドルトン ロゴ

PENDLETON

1863年、トーマス・ケイが、イギリスからアメリカ・オレゴン州に毛織物工場支援のために移住する。

1876年、娘のファニーが小売商のビショップと結婚。