Timberland ティンバーランド

Timberlandの歴史

ネイサン・シュワーツが、1918年、マサチューセッツ州ボストンに小さな靴屋を開業したことが始まり。

1955年、「アビントン・シュー・カンパニー」の株式を取得し、息子のシドニーが経営に参画。
自社ブランドのシューズの製造を行う。

1973年、完全防水ブーツを開発、Timberlandというブランドネームが誕生した。

1978年、社名を「The Timberland Campany」に変更。

現在では、ウィメンズライン、キッズライン、アパレル、アクセサリーと広く展開し、ストリートシーンでも注目を集めるファッションアイコンとなっている。

Supreme、OFF-WHITE、WOOLRICHSTUSSYTHE NORTH FACETOMMY HILFIGERPENDELETONnonnative等、コラボレーションも多く発表されている。

 







PICK UP

ANN DEMEULEMEESTER アン ドゥムルメステテール ロゴ

ANN DEMEULEMEESTER

アン・ドゥムルメステールは、1959年、ベルギー コートヤック生まれ。
1981年、アントワープ王立美術アカデミーを卒業。

1985年、夫のパトリック・ロビンとともにANN DEMEULEMEESTERを立ち上げる。

LIMI feu リミフゥ ロゴ

LIMI feu

山本里美が1999年に設立。

1974年、日本 福岡生まれ。
父はデザイナーの山本耀司。

SILAS サイラス ロゴ

SILAS

ソフィア・マリア・プランテラが、1998年に設立。

イタリア ローマ生まれ。

セントマーチンズを卒業後、

Schott ショット ロゴ

Schott

アーヴィン・ショットとジャック・ショット兄弟が、1913年、創業。
当初はレインコートをつくる工場として始まる。

1928年、世界初のフロントジッパーを採用した

MARC JACOBS マークジェイコブス ロゴ

MARC JACOBS

1963年、アメリカ ニューヨーク生まれ。
1981年、ハイスクール・オブ・アート・アンド・デザインを卒業し、ファッションデザインの名門、