RAF SIMONSの歴史

http://fashionmovesforward.com

ラフシモンズは、1968年、ベルギー ニールペルト生まれ。
大学で工業デザインを学び、ウォルター・ヴァン・べイレンドンクのもとで経験を積む。

インテリアデザイナーとして活躍後、独学でファッションを学び、
1995年、自身のブランド RAF SIMONSを、ミラノでメンズコレクションを発表する。

1997年より、パリ メンズ プレタポルテコレクションに初参加。

1999年から、イタリアの高級革製品メーカーのルッフォ社がルッフォリサーチのメンズデザインを担当。

2005年にはJIL SANDERのクリエイティブ ディレクターに就任。
同年、ディフュージョンラインのRAF BY RAF SIMONSを展開。

2008年、EASTPAKとコラボレーション、「EASTPAK RAF SIMONS」を発表。

2008年、FRED PERRYとのコラボレーション、「RAF SIMONS FRED PERRY」を発表。

2012年、JIL SANDERのクリエイティブ ディレクターを退任。
同年、Christian Diorのアーティスティック ディレクターに就任。

2011年、RAF BY RAF SIMONSを終了。
設立15周年を記念したRAF SIMONS 1995をスタート。

2013年、adidasとのコラボレーション、「adidas by RAF SIMONS」を発表。

2015年、Christian Diorのクリエイティブディレクターを退任。

2016年、Calvin Kleinのチーフ クリエイティブオフィサーに就任した。

 







PICK UP

BALENCIAGA

クリストバル・バレンシアガは、1895年、スペイン生まれ。
1918年、スペインのサン・セバスティアンに仕立て屋を開業。

王室も顧客になるなど、ファッション界をリードする存在になり、「バレルルック」「サックドレス」「チュニックドレス」を発表。

PUMA

PUMA

ルドルフ・ダスラーが1948年に創業。

ドイツ ヘルツォーゲンアウラッハ生まれ。
1920年に弟アドルフ・ダスラーとともに「ダスラー兄弟商会」を設立する。

LANVIN

ジャンヌ・ランバンは、1867年、フランス パリ生まれ。
1889年、パリに婦人用帽子店である「メゾン・ランバン」を創立。

娘のために作ったドレスが評判を呼び、

Walter Van Beirendonck

ウォルター・ヴァン・ベイレンドンクは、1955年、ベルギー ブレヒト生まれ。
アントワープ王立芸術アカデミーのファッション科卒業。

1993年、W.&.L.T.をパリコレクションで発表する。

2000年にW.&.L.T.のデザイナーを降任。

Yohji Yamamoto

山本耀司は、1943年、日本 東京生まれ。
慶應義塾大学、文化服装学院卒業。

1972年、Y’s 設立。
1977年、東京コレクション デビュー。