paul smith ポールスミス

Paul Smithの歴史

http://news.cision.com

ポール・スミスは、1946年、イギリス ノッティンガム生まれ。

1970年、セレクトショップとしてスタート。
徐々に自分自身のブランドを始め、ロゴ入りシャツなどの販売を開始する。
オリジナルのシャツやネクタイなどが好評を博し、次第にポール・スミスの名がイギリス国内に広がってゆく。

1993年 、Paul Smith WOMENを発表。

その他、カジュアルライン、シューズ、マフラー、時計、財布、香水などアイテムを拡大、トータルファッションを展開するまでにブランドを成長させた。

2015年、サイモン・ホームズがクリエイティブ・ディレクターに就任。

 

Simon Homes / サイモン・ホームズ

2004年、Paul Smithに入社。
メンズのデザインチームを統括する。

ノッティンガムで自分の店を経営する傍ら、ロンドンにある高級専門店ブラウンズのコーディネーターとデザイナーに就任し、3年間ブラウンズの買い付けとデザインを担当。

2015年、Paul Smithのクリエイティブ ディレクターに就任。

 







PICK UP

CHANEL

ココ・シャネル(本名 ガブリエル・シャネル)は、1883年、フランス オーベルジュ生まれ。

1910年、パリに帽子のアトリエ「CHANEL MODE」開業。
1916年に発表した、オートクチュールコレクションの

Walter van Beirendonck ウォルター ヴァン ベイレンドンク

Walter Van Beirendonck

ウォルター・ヴァン・ベイレンドンクは、1955年、ベルギー ブレヒト生まれ。
アントワープ王立芸術アカデミーのファッション科卒業。

1993年、W.&.L.T.をパリコレクションで発表する。

GIVENCHY

ユベール・ド・ジバンシィは、1927年、フランス パリ生まれ。
ジャック・ファット、ロベール・ピゲ、リュシアン・ルロン、スキャパレリで経験を積む。
1952年に自身のブランド、GIVENCHYを創立。

PENDLETON ペンドルトン

PENDLETON

1863年、トーマス・ケイが、イギリスからアメリカ・オレゴン州に毛織物工場支援のために移住する。

1876年、娘のファニーが小売商のビショップと結婚。

GUCCI

グッチオ・グッチは、1881年、イタリア フィレンツェ生まれ。
1923年、「GUCCI」をオープン。旅行鞄と馬具の製造販売と修理を行う。
乗馬をテーマにしたコレクションが人気を集め、馬具の腹帯から着想を得たシェリーラインはGUCCIを代表するモチーフとなる。