Patagonia パタゴニア

patagoniaの歴史

Yvon Chouinard イヴォン シュイナード

http://www.oni-tenkara.com

イヴォン・シュイナードが、1970年に、「グレートパシフィック・アイアンワークス」をオープンしたことが始まり。

14歳からクライミングを始め、
1957年から、その経験を生かしてギア作り、徐々に販売もスタート。

間もなく、カリフォルニア州バーバンクにあるシュイナードの両親が暮らす家の裏庭に、小さな作業所を設置して、本格的なギアの製造を開始。

やがて急速に需要を増し、手作りでは製造が追い付かなくなると、
1965年、トム・フロストとパートナーシップを結び、「シュイナード・イクイップメント」を設立。

1970年、クライミングウェアとして、頑丈でポップなデザインのラグビーシャツが好評となり、アンブロ社から取り寄せを始める。

1973年、衣料品の輸入業・製造販売を開始。
衣料品のブランド名として南米の地名である patagoniaを採用した。

1979年、グレートパシフィック・アイアンワークスの衣料品部門を法人化しパタゴニアとして分離。

1985年 、モルデン・ミルズと共同開発で「シンチラ」を開発。

地球環境の保護にも積極的に取り組み、再生素材、オーガニックコットンを使用するなど、開発、改善、支援活動を行なっている。

 







PICK UP

Alexander van slobbe アレキサンダー ヴァン スロべ

SO by alexander van slobbe

アレクサンダー・ヴァン・スロベは、1959年、オランダ ロッテルダム生まれ。

1984年、オランダのアーネム芸術アカデミーを卒業。

UNDERCOVERのアシスタントを経て、

SILAS サイラス

SILAS

ソフィア・マリア・プランテラが、1998年に設立。

イタリア ローマ生まれ。

セントマーチンズを卒業後、

KRIS VAN ASSCHE クリスヴァンアッシュ

KRIS VAN ASSCHE

クリス・ヴァン・アッシュは、1976年、ベルギー生まれ。

1998年、名門アントワープ王立芸術アカデミーを卒業後、
エディ・スリマンのアシスタントとして、

Jean Paul GAULTIER ジャンポール ゴルチエ

Jean Paul GAULTIER

ジャンポール・ゴルチエは、1952年、フランス パリ生まれ。

独学でファッションを学び、デザインのスケッチを送ったことをきっかけにピエール・カルダンに認められてメゾンに入る。

Lee リー

Lee

ヘンリー・デヴィッド・リーが1889年に、食品と生活雑貨の卸商H.D.Lee Companyを設立する。

1911年、自社工場でのワークウェアの本格的な生産を開始

Search