Patagonia パタゴニア

patagoniaの歴史

Yvon Chouinard イヴォン シュイナード

http://www.oni-tenkara.com

イヴォン・シュイナードが、1970年に、「グレートパシフィック・アイアンワークス」をオープンしたことが始まり。

14歳からクライミングを始め、
1957年から、その経験を生かしてギア作り、徐々に販売もスタート。

間もなく、カリフォルニア州バーバンクにあるシュイナードの両親が暮らす家の裏庭に、小さな作業所を設置して、本格的なギアの製造を開始。

やがて急速に需要を増し、手作りでは製造が追い付かなくなると、
1965年、トム・フロストとパートナーシップを結び、「シュイナード・イクイップメント」を設立。

1970年、クライミングウェアとして、頑丈でポップなデザインのラグビーシャツが好評となり、アンブロ社から取り寄せを始める。

1973年、衣料品の輸入業・製造販売を開始。
衣料品のブランド名として南米の地名である patagoniaを採用した。

1979年、グレートパシフィック・アイアンワークスの衣料品部門を法人化しパタゴニアとして分離。

1985年 、モルデン・ミルズと共同開発で「シンチラ」を開発。

地球環境の保護にも積極的に取り組み、再生素材、オーガニックコットンを使用するなど、開発、改善、支援活動を行なっている。

 







PICK UP

ALEXANDER WANG アレクサンダー ワン ロゴ

ALEXANDER WANG

1984年、アメリカ サンフランシスコ生まれ。
2002年、パーソンズ・スクール・オブ・デザインで2年間ファッションを学ぶ。
在学中にMARC JACOBS、

MIHARAYASUHIRO ミハラヤスヒロ ロゴ

MAISON MIHARA YASUHIRO

三原康裕は1972年、日本 長崎生まれ。
1993年に多摩美術大学デザイン学科テキスタイル学部に入学。

1994年の学生時代から独学で靴を作り始める。

Jean Paul GAULTIER ジャンポール ゴルチエ ロゴ

Jean Paul GAULTIER

ジャンポール・ゴルチエは、1952年、フランス パリ生まれ。

独学でファッションを学び、デザインのスケッチを送ったことをきっかけにピエール・カルダンに認められてメゾンに入る。

UNDERCOVER アンダーカバー ロゴ

UNDERCOVER

高橋盾が1989年に立ち上げた。

1969年、日本 群馬生まれ。
文化服装学院に入学、在学中に一之瀬弘法とともにUNDERCOVERを立ち上げる。

N.HOOLYWOODD エヌハリウッド ロゴ

N.HOOLYWOOD

尾花大輔が2000年に立ち上げる。

1974年、日本 神奈川生まれ。
古着屋「VOICE」で働いた後、古着屋「go-getter」の立ち上げに参加。