Number (n)ineの歴史

http://wtokyo.co.jp

宮下貴裕が1996年に設立。

1973年、日本 東京生まれ。
ネペンテスで企画、バイヤーを務める。

1996年、KOOKS CO.LTD.を設立し、Number (n)ineを発表。

2000-2001A/W東京コレクションに参加。
2004年からパリコレクションで発表。

2009年、ブランドの解散を発表。
本人は、「TAKAHIROMIYASHITATheSoloIst.」をスタート。

2010年からは、母体であるKOOKS.CO.LTD.がナンバーナインを継続している。







PICK UP

KENZO

高田賢三は、1939年、日本 兵庫生まれ。

神戸外国語大学在学中に文化服装学院が男子生徒の募集を開始したため、中退して文化服装学院に入学。

1965年にパリに渡り、

A BATHING APE

NIGO(長尾智明)が1993年に設立。

1970年、日本 群馬生まれ。
1989年、文化服装学院エディター科に入学。

1991年に卒業。

Christopher Nemeth

クリストファー・ネメスは、1959年、イギリス バーミンガム生まれ。
キャンバーウェル・カレッジ・オブ・アーツで絵画を学ぶ。

卒業後も絵画を続けながら自身で洋服を制作、販売を始め、マーク・レボンとの出会いをきっかけに新進気鋭のデザイナーとして注目を集める。

LANVIN

ジャンヌ・ランバンは、1867年、フランス パリ生まれ。
1889年、パリに婦人用帽子店である「メゾン・ランバン」を創立。

娘のために作ったドレスが評判を呼び、親子服の専門店へとリニューアル。
その後、本格的にレディースウェアに参入、香水部門も設立し、

JEREMY SCOTT

ジェレミースコットは、1974年、アメリカ ミズーリ生まれ。

ニューヨーク・ブルックリンにあるプラット・インスティテュートにてファッションを学び、
インターンにてジャンポール・ゴルチエのもとで経験を積む。