NEWERA ニューエラ

NEW ERAの歴史

エルハルド・クックが1920年に、E・KOCH CAP社を設立。

1922年、社名をNEW ERA CAPに変更。

1934年、ニューエラとして初のプロ用ベースボールキャップを、クリーブランド・インディアンズのために製作。

1940年代に入ると、様々なチームのキャップの製作を始める。
ベースとなる無地のキャップを生産し、そこに他のスポーツ用品メーカーがそれぞれのブランドのラベルを縫い付けていた。

1950年、メジャースポーツへ製品供給する唯一の帽子メーカーとして、ブルックリン・ドジャーズ、シンシナティ・レッズ・クリーブランド・インディアンズ、デトロイト・タイガースの製品を製造した。

1954年、NEW ERAのアイコンキャップ、「59FIFTY」が誕生。

1986年に「オーセンティック」の前身となるダイヤモンドコレクションを発表。

1993年、MLBでの全球団のオンフィールドキャップを製造する独占的権利を獲得、リーグのオフィシャルサプライヤーとなる。

2016年にはNBAとパートナーシップの強化。

キャップだけでなくアパレルライン、バッグも展開、
A BATHING APESTUSSYTHE NORTH FACEChampionSupremeGUCCIUNDERCOVERYohji Yamamoto等、コラボレーションも多く行なっている。







PICK UP

DSQUARED2 ディースクエアード ロゴ

DSQUARED2

双子のディーン・ケイティンとダン・ケイティンが、1994年に、メンズ コレクションを発表。

1964年、カナダ トロント生まれ。

STONE ISLAND ストーンアイランド ロゴ

STONE ISLAND

マッシモ・オスティが1982年に設立。

ミリタリーウェアの持つ機能や素材にいち早く着目し、カジュアルウェアのデザイン、素材開発、製品染めを先駆けて行う。

Le coq sportif ルコックスポルティフ ロゴ

le coq sportif

1882年、エミール・カミュゼが前身であるメリヤス衣料製造業を創設。

初めてスポーツ競技用ウェアを製造し、クオリティの高さで徐々にファンを増やす。

1948年、le coq sportifと鶏のロゴが誕生。

LIMI feu リミフゥ ロゴ

LIMI feu

山本里美が1999年に設立。

1974年、日本 福岡生まれ。
父はデザイナーの山本耀司。

Yves Saint Laurent イヴサンローラン ロゴ

Yves Saint Laurent

イヴ・サン ローランは、1936年、フランス領アルジェリア オラン生まれ。

17歳でパリのオートクチュール組合経営のシャンブル・サンディカ・ファッションスクールに入学。