Mila schon ミラショーン

mila schonの歴史

Mila schon

https://thewarpandweft.wordpress.com

ミラ・ショーンは、1916年、ユーゴスラビア ダルマティア(現クロアチア)生まれ。

BALENCIAGAや、Christian Diorで服を仕立てるなど、貴族階級の家系で育つ。

1958年、ミラノにて小さなアトリエを開設。
1959年に、自身の名を冠したmila schonをスタート。

1965年、フィレンツェで初コレクションを開催。
世界からの注目を一気に集める。

60年代後半にアメリカでもコレクションを開催し、アメリカでの支持を得る。

1971年に、メンズラインmila schon UOMO、
1972年に、プレタポルテ コレクションmila schon dueを発表した。

その後ブランドは拡大、ハンドバッグ、鞄、財布、靴などのアクセサリーラインをスタートさせた。その他現在ではサングラス、メガネなどのアイウェアも人気となっている。

2008年、ミラ・ショーンは死去。
同年、ビアンカ・ジェルバシオがクリエイティブ ディレクターに就任。

 

Bianca Gervasio / ビアンカ・ジェルバシオ

Bianca Gervasio

https://www.fashiontimes.it

1979年、イタリア プーリア生まれ。

ミラノのイスティテュート・マランゴーニを卒業後、ウェディングメーカーで経験を積む。

2008年、mila schonのクリエイティブ ディレクターに就任。

 







PICK UP

DRIES VAN NOTEN ドリスヴァンノッテン

DRIES VAN NOTEN

ドリス・ヴァン・ノッテンは、1958年、ベルギー アントワープ生まれ。

77年、アントワープ王立美術アカデミーのデザイン科に入学。
在学中に、フリーランスとしてデザインを手がけ、

A.P.C. アーペーセー ロゴ

A.P.C.

ジャン・トゥイトゥが、1987年に発表。

1951年、チュニジア生まれ。

パリのソルボンヌ大学で語学、歴史学を学んだ後、南米を一年間放浪する。

Levis リーバイス ロゴ

Levi’s

リーバイ・ストラウスが、1853年に、「Levi Strauss & Co」を開業する。

1829年、ババリア(現在のドイツ) バッテンハイム生まれ。

1853年、ゴールドラッシュに湧くサンフランシスコに移民として渡米。

Burberry バーバリー ロゴ

BURBERRY

トーマス・バーバリーは、1835年、イギリス ハンプシャー生まれ。
1856年、ウィンチェスターストリートに洋服店を開業。

新素材ギャバジンを開発し、

CELINE セリーヌ ロゴ

CELINE

セリーヌ・ヴィピアナが、1945年、皮革の子供靴専門店を開いたことが始まり。

皮職人の技術を用い、丁寧に製造された靴は上流階級を中心にたちまち広まり、子どもたちの成長に伴って顧客が増加。