maxmara マックスマーラ

MaxMaraの歴史

http://www.fashionmodeldirectory.com

アキーレ・マラモッティが、1951年に設立。

曾祖母はテーラーを経営し、母親は裁縫学校を設立するという家系に生まれ、40代まで弁護士として働いた後ファッション業界に飛び込んだ。

1981年、「101801」を発表。

良質のウール・カシミヤで制作され、他にはないやや丸みがあるオーバーサイズのデザインが特徴で、トレンドに左右されない不滅のファッションアイテムとして愛され続けている。

1960年後半より、社内デザインチームと有名デザイナーとの協力体制を確立。

デザイナーの名前を打ち出すことをしないが、過去には、カール・ラガーフェルド、カステル・バジャック、フランコ・モスキーノ、ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナ、などがデザインに協力したと言われている。

2005年、アキーレ・マラモッティが死去。

現在でも体制は変わらず、ブランドの信念を守り続けている。

 







PICK UP

comme des garcons コムデギャルソン

COMME des GARCONS

川久保玲が1969年に創業。

1942年、日本 東京生まれ。
1964年に慶應義塾大学文学部哲学科を修了後、

JEREMY SCOTT ジェレミー スコット

JEREMY SCOTT

ジェレミースコットは、1974年、アメリカ ミズーリ生まれ。

ニューヨーク・ブルックリンにあるプラット・インスティテュートにてファッションを学び、

NEWERA ニューエラ

NEW ERA

エルハルド・クックが1920年に、E・KOCH CAP社を設立。

1922年、社名をNEW ERA CAPに変更。

1934年、ニューエラとして初のプロ用ベースボールキャップを、

N.HOOLYWOODD エヌハリウッド

N.HOOLYWOOD

尾花大輔が2000年に立ち上げる。

1974年、日本 神奈川生まれ。
古着屋「VOICE」で働いた後、古着屋「go-getter」の立ち上げに参加。

DIESEL ディーゼル

DIESEL

レンツォ・ロッソとアドリアーノ・ゴールドシュミットが、1978年に設立。

1979年、初のメンズトータルコレクションを展開。

1984年、キッズライン「DIESELITO」をスタート。