MARC JACOBS マークジェイコブス ロゴ

MARC JACOBSの歴史

Marc Jacobs / マーク・ジェイコブス

https://www.lvmh.co.jp

1963年、アメリカ ニューヨーク生まれ。

1981年、ハイスクール・オブ・アート・アンド・デザインを卒業し、ファッションデザインの名門、パーソン ズ・スクール・オブ・デザインに入学。

1984年にはロバート・ダフィーとともにジェイコブス・ダフィー・デザインズ社を設立し、
1986年に、MARC JACOBSの初コレクションを発表。

1988年、PERRY ELLISのデザイナーに就任するもグランジ コレクションが受け入れられず契約期間中に解雇された。

1998年、LOUIS VUITTONのアーティスティック ディレクターに就任。

2001年には、セカンドラインである MARC BY MARC JACOBSをスタート。
同年、アクセサリーのコレクションを発表。

2002年には、フレグランスを展開した。

2013年、自身のブランドに専念する為、LOUIS VUITTONを去る。

2015年には、MARC BY MARC JACOBSを終了した。

 







PICK UP

BERNHARD WILLHELM ベルンハルト ウィルヘルム ロゴ

BERNHARD WILLHELM

1972年、ドイツ ウルム生まれ。

地元の高校を卒業後、地元の大学で産業工学を学ぶ。
その後、トーリアのカレッジでファッションを学び、

christian dior クリスチャン ディオールChristian Dior クリスチャン ディオール ロゴ

Christian Dior

クリスチャン・ディオールは、1905年、フランス ノルマンディー生まれ。

1929年、政治学院に在学中にシュールレアリスムに魅せられ、画廊を開設する。
それがきっかけでファッションの世界へ飛び込み、

MOSCHINO モスキーノ ロゴ

MOSCHINO

フランシスコ・モスキーノは、1950年、イタリア アッビアテグラッソ生まれ。
14歳から高級仕立屋のイザベラ・モイランディで働き、その後、ミラノの芸術アカデミーに入学して美術を学んで卒業。

Walter Van Beirendonck ウォルター ヴァン ベイレンドンク ロゴ

Walter Van Beirendonck

ウォルター・ヴァン・ベイレンドンクは、1955年、ベルギー ブレヒト生まれ。
アントワープ王立芸術アカデミーのファッション科卒業。

1993年、W.&.L.T.をパリコレクションで発表する。

Gramicci グラミチ ロゴ

GRAMICCI

ロッククライマーのマイク・グラハムが、1982年に立ち上げる。

伝説のクライマー集団「THE STONEMASTERS」の一員として、
1970年代にカリフォルニアのヨセミテを中心に数々のルートを開拓。