Maison Martin Margiela 10
トロンプルイユ ジャケット

 

Maison Martin Margiela 10 / Special Archive 175

Size : 48
Material : Cotton
Color : Grey

MADE IN ITALY

セメントのような無機質な生地感にカラーリングが存在感抜群、
ボタンはクリーニング時の保護で行われるアルミ箔で覆われたディテールが再現された、
マルタンマルジェラならではの鋭い感性が光るハイクオリティなクリエーションです。
コットンボディ特有のマットな質感も独特の雰囲気を生み、袖口はラウンドカフスのように丸いカッティング、
3穴2つ釦の本切羽仕様、1つ目のボタンホールはしつけ糸がついたままのユニークなアクセントが加えられ、
テーラリングの技術はもちろん、一目で心を奪われる巧妙なギミックに圧倒的な魅力を感じます。

 

Maison Margiela / メゾン マルジェラ

アントワープシックスの一人、マルタン・マルジェラが1988年にMaison Martin Margielaを創設。
デストロイ・コレクション、古着を使ったアーティザナルラインなど、ファッションの歴史に多大な影響を与える。

マルタン・マルジェラは2008年に引退。2015年にMaison Margielaに改名。

 


 







PICK UP

Jean Paul GAULTIER フレア チェスターコート

Jean Paul GAULTIER フレア チェスターコート

肉厚ウールボディの大胆なフレアシルエットがインパクト抜群、
ダブルブレストの堅実な表情に、重厚なドレープがエレガントな存在感を放ちます。

Vivienne Westwood セットアップ アシンメトリー スウェット

ヘリンボーンボディに両脇、両膝のツイル切替、パンツはサルエルライクなルーズなシルエット、
トップスは前身頃の上部に平面に設定、着用時の生地の吊り、弛みが表情となった強烈な存在感を放ちます。

UNDERCOVERISM コラージュプリント スニーカー

数式、分子構造、設計図、グラフ、車、ポートレートのコラージュが独特な雰囲気を放ちます。
時代を超えた素材の組み合わせが不変的な文字列で繋がる奇妙な印象、スタンスミス型のボディも馴染み、

Paul Smith チェックライニング ダブルジャケット

裏地のチェックが表に透けて見えるクールで繊細なボディと、
メッシュ使い、左肩のジップ、ポケットの切替とアクティブなディテールとのコントラストが新鮮です。
ボタンが隠れたフロントはソリッドな印象で、

Paul Smith シースルーチェック カットソー

繊細なシースルー状のチェックパターンに、シルク混紡の滑らかな生地感がラグジュアリーな魅力を演出します。
ポケットの付いたカットソーに、シャツのようなラウンドヘムが加えられ、
モード性の強いメインラインならではのハイクオリティなクリエーションです。