Maison Martin Margiela メゾン マルタン マルジェラ ロゴ

Maison Margielaの歴史

マルタン・マルジェラが、1988年に設立。

1959年、ベルギー ランブール生まれ。
アントワープ王立美術アカデミーに入学。

ジャンポール・ゴルチエのショーに感銘を受け、84年から87年までゴルチエの下で修行を積む。

1989年、パリ・プレタポルテ コレクションでデビュー。

デビューは常識を覆す程のインパクトで「デストロイ・コレクション」と称され、再構築・再定義、ショーのスタイルなどコンセプチュアルな手法は、多くの人々に影響を与えた。

2009年に、マルタン・マルジェラがクリエイティブ ディレクターを退任。

2014年、ジョン・ガリアーノがクリエイティブ ディレクターに就任。
ブランド名をMaison Margielaに改名。

 

John Galliano / ジョン・ガリアーノ

https://hypebeast.com

1960年、ジブラルタル生まれ。

1984年、セントマーチンズを首席で卒業。
フランス革命にインスパイアされたという卒業制作のコレクションが、ロンドンのブティック「ブラウンズ」で発売される。

1985年、自身の名を冠したJohn Galliano ロンドンコレクションでデビュー。
1989年、パリ・オートクチュール協会の招待でコレクションを発表。
1990年、資金難により破産。

1991年、パリ・コレクションの正式メンバーに加入。
1995年、GIVENCHYのデザイナーに就任、2シーズン務める。

1996年、Christian Diorのデザイナーに就任。

2007年、セカンドライン Gallianoを発表。

2011年、バーで酒に酔い、人種差別発言で警察に一時拘束され、Christian DiorJohn Gallianoを解雇される。

2014年、Maison Margielaのクリエイティブ ディレクターに就任。

 







PICK UP

JUNKO KOSHINO ジュンココシノ

JUNKO KOSHINO

コシノ ジュンコは、日本 大阪生まれ。
姉コシノ ヒロコ、妹コシノ ミチコと共に、コシノ3姉妹としてしられる。

文化服装学院に入学。

Salvatore ferragamo サルバトーレ フェラガモ ロゴ

Salvatore Ferragamo

サルヴァトーレ・フェラガモは、1898年、イタリア ボニート生まれ。
幼い頃から靴屋で働き、11歳の時、靴屋を開業。

1919年にカリフォルニア州サンタバーバラ、

Alexander van slobbe アレキサンダー ヴァン スロべ ロゴ

SO by alexander van slobbe

アレクサンダー・ヴァン・スロベは、1959年、オランダ ロッテルダム生まれ。

1984年、オランダのアーネム芸術アカデミーを卒業。

UNDERCOVERのアシスタントを経て、

G-STAR RAW ジースターロウ ロゴ

G-STAR RAW

ヨス・ヴァン・ティルブルグが、1989年、G-STAR RAWを設立。

1959年、オランダ生まれ。現CEO。

1991年、ピエール・モリセットがヘッドデザイナーに就任。

KENZO ケンゾー ロゴ

KENZO

高田賢三は、1939年、日本 兵庫生まれ。

神戸外国語大学在学中に文化服装学院が男子生徒の募集を開始したため、中退して文化服装学院に入学。