LOUIS VUITTON, ルイ・ヴィトンの歴史, 歴代デザイナー

 

LOUIS VUITTONの歴史

http://jp.louisvuitton.com

ルイ・ヴィトンは、1821年、フランス ジュラ生まれ。
1854年、世界初の旅行用トランクのアトリエ「VOUIS VUITTON」をオープン。
当時は雨が垂れる丸蓋トランクが主流だったが、船、機関車の発達を先見し、平積みのできる平らなトランクを考案。

軽量な防水コットンも評判を呼び、瞬く間に世界に知れ渡る。
模倣品対策として、「ダミエ」「モノグラム」も生まれ、現在でもアイコンとして親しまれている。

1998年、マーク・ジェイコブスをデザイナーに迎え、アパレル展開を始める。
現在のアパレルブランドとしての成功は、マーク・ジェイコブスの貢献が大きく、2014年までの16年間、ダミエの復活、村上隆、草間彌生のコラボレーションなど、世界中を魅了し続けた。

 

Marc Jacobs / マーク・ジェイコブス

https://www.lvmh.co.jp

1963年、アメリカ ニューヨーク生まれ。

1981年、ハイスクール・オブ・アート・アンド・デザインを卒業し、ファッションデザインの名門、パーソン ズ・スクール・オブ・デザインに 入学。

1984年にはロバート・ ダフィーとともにジェイコブス・ ダフィー・デザインズ社を設立し、
1986年に、MARC JACOBS の初コレクションを発表。

1988年、PERRY ELLISのデザイナーに就任するもグランジ・コレクションが受け入れられず契約期間中に解雇された。

1998年、LOUIS VUITTONのアーティスティック・ディレクターに就任。
2013年、自身のブランドに専念する為、LOUIS VUITTONを去る。(後任はニコラ・ジェスキエール。メンズは2006年からポール・エルバースが担当している。)

 

Nicolas Ghesquiere / ニコラ・ジェスキエール

http://jp.louisvuitton.com

1971年、フランス プロヴァンス生まれ。
ファッション専門学校等での教育は受けていないが高校時代からコリンヌ・コブソン、agnes b.等で経験を積む。

1990年、ジャンポール・ゴルチエの元で働き始め、2年間JEAN PAUL GAULTIERのニットウェアのアシスタントデザイナーとして働く。
その後、ティエリー・ミュグレー、TRUSSARDIなどでヘッドデザイナーを務める。

1995年、BALENCIAGAのライセンス部門のデザイナーに就任。
1997年、プレタポルテ、アクセサリー・コレクションのクリエイティブディレクターに就任。
単年契約でTRUSSARDIのチーフデザイナーも兼任している。

2013年、BALENCIAGAのクリエイティブディレクターを退任。

2013年、LOUIS VUITTONのアーティスティック・ディレクターに就任する。

 

Paul Helbers / ポール・エルバース

オランダ生まれ。

ロンドンのロイヤルカレッジオブアートを卒業。
Maison Martin Margielaで経験を積み、メンズウェアのデザイナーを務める。

2006年、LOUIS VUITTON メンズ ディレクターに就任。
2011年に退任。(後任はキム・ジョーンズ。)

 

Kim Jones / キム・ジョーンズ

http://jp.louisvuitton.com

1979年、イギリス ロンドン生まれ。

1998年からカンバーウェル大学でグラフィックデザインを学ぶ。
その後、ロンドンのセントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザインのメンズウェアの修士課程を卒業。

2003年に開催されたロンドン・ファッションウィークで自身の初コレクションを発表。

2004年、UMBROとのコラボレーションを行う。
その後、ALEXANDER McQUEENなどでも手腕を発揮。

2008年、dunhillのメンズ、レザーアクセサリーのクリエイティブディレクターに就任。
この年から自身のブランドKIM JONESは休止している。

2011年、LOUIS VUITTON メンズ ディレクターに就任。

 

歴代デザイナー

 

WOMENS MENS
1854~ ルイ・ヴィトン
1998~ マーク・ジェイコブス
2006~ マーク・ジェイコブス 2006~ ポール・エルバース
2011~ キム・ジョーンズ
2013~ ニコラ・ジェスキエール







PICK UP

ISSEY MIYAKE

三宅一生は、1938年、日本 広島生まれ。
高校を卒業後、上京して多摩美術大学卒業。

1965年に、パリのシャンブル・サンディカル・ド・ラ・クチュール・パリジェンヌでファッションを学ぶ。

White Mountaineering

相澤陽介が2006年に設立。

1977年、日本生まれ。
1999年、多摩美術大学の染織デザイン学科を卒業後、コム デ ギャルソンに入社。
ジュンヤワタナベ等で経験を積む。

Christopher Nemeth

クリストファー・ネメスは、1959年、イギリス バーミンガム生まれ。
キャンバーウェル・カレッジ・オブ・アーツで絵画を学ぶ。

卒業後も絵画を続けながら自身で洋服を制作、販売を始め、マーク・レボンとの出会いをきっかけに新進気鋭のデザイナーとして注目を集める。

Supreme

ジェームズ・ジェビアが1994年に設立。

1990年、アメリカ ウェストヴァージニア生まれ。
19歳までイギリスで過ごし、帰国後、セレクトショップに務める。

1989年、「Union」の立ち上げに協力。

CHANEL

ココ・シャネル(本名 ガブリエル・シャネル)は、1883年、フランス オーベルジュ生まれ。

1910年、パリに帽子のアトリエ「CHANEL MODE」開業。
1916年に発表した、オートクチュールコレクションの