Levis リーバイス

Levi’sの歴史

Levi Strauss リーバイストラウス

http://www.levistrauss.co.jp

リーバイ・ストラウスが、1853年に、「Levi Strauss & Co」を開業する。

1829年、ババリア(現在のドイツ) バッテンハイム生まれ。

1853年、ゴールドラッシュに湧くサンフランシスコに移民として渡米。
雑貨商を営み、キャンバス地を使った丈夫なワークパンツを商品化。

1873年、ヤコブ・デイビスのアイデアで、リベット補強の特許を取得する。
1890年、品番統制により、ロットナンバーとして「501」が初めて商品に付けられる。

1902年、リーバイ・ストラウス死去。

1915年、フォード社デトロイト工場のシステムを応用し、衣料業界で初めて流れ作業を採用した。

1928年、「Levi Strauss & Co」から「Levi’s」に変更。

1950年代には、マーロン・ブランド、ジェームス・ディーンというジーンズの似合うヒーローが登場し、ジーンズは、若者が自己を表現するためのファッションとして認知される。

以降、ファッションの定番として定着し、現代でも欠かせない存在となっている。

SUPREMEPLAY COMME des GARCONSJUNYA WATANABEUNDERCOVERSTUSSYPENDLETONNIKEVETEMENTS、sacai、N.HOOLYWOOD、FILSON、adidas、BROOKS BROTHER、AIR JORDAN、NEW ERANumber (n)ineの宮下貴裕、ENGINEERED GARMENTSの鈴木大器、等コラボレーションは数え切れないほど行なっている。

 







PICK UP

KRIS VAN ASSCHE クリスヴァンアッシュ ロゴ

KRIS VAN ASSCHE

クリス・ヴァン・アッシュは、1976年、ベルギー生まれ。

1998年、名門アントワープ王立芸術アカデミーを卒業後、
エディ・スリマンのアシスタントとして、

STONE ISLAND ストーンアイランド ロゴ

STONE ISLAND

マッシモ・オスティが1982年に設立。

ミリタリーウェアの持つ機能や素材にいち早く着目し、カジュアルウェアのデザイン、素材開発、製品染めを先駆けて行う。

DRIES VAN NOTEN ドリスヴァンノッテン

DRIES VAN NOTEN

ドリス・ヴァン・ノッテンは、1958年、ベルギー アントワープ生まれ。

77年、アントワープ王立美術アカデミーのデザイン科に入学。
在学中に、フリーランスとしてデザインを手がけ、

ANN DEMEULEMEESTER アン ドゥムルメステテール ロゴ

ANN DEMEULEMEESTER

アン・ドゥムルメステールは、1959年、ベルギー コートヤック生まれ。
1981年、アントワープ王立美術アカデミーを卒業。

1985年、夫のパトリック・ロビンとともにANN DEMEULEMEESTERを立ち上げる。

CELINE セリーヌ ロゴ

CELINE

セリーヌ・ヴィピアナが、1945年、皮革の子供靴専門店を開いたことが始まり。

皮職人の技術を用い、丁寧に製造された靴は上流階級を中心にたちまち広まり、子どもたちの成長に伴って顧客が増加。