JEREMY SCOTTの歴史

http://fashion.telegraph.co.uk

ジェレミースコットは、1974年、アメリカ ミズーリ生まれ。

ニューヨーク・ブルックリンにあるプラット・インスティテュートにてファッションを学び、
インターンにてジャンポール・ゴルチエのもとで経験を積む。

卒業後、パリに渡り、
1997年、自身の名を冠したJEREMY SCOTT をスタート。

2002年にロサンゼルスに拠点を移す。

2003年より、adidasとのコラボレーションをスタート。

2005年、バッグブランドのロンシャンとコラボレーションでバッグのシリーズを発表。

2013年、ジェレミー・スコットはMOSCHINOのクリエイティブディレクターに就任。







PICK UP

TOMMY HILFIGER

トミー・ヒルフィガーは1951年、アメリカ ニューヨーク生まれ。

高校時代に二人の友人と150ドルの資金をもとに20本のジーンズを売ったことに由来する。

1969年に、ニューヨーク州北部で

ISSEY MIYAKE

三宅一生は、1938年、日本 広島生まれ。
高校を卒業後、上京して多摩美術大学卒業。

1965年に、パリのシャンブル・サンディカル・ド・ラ・クチュール・パリジェンヌでファッションを学ぶ。

RALPH LAUREN

ラルフ・ローレンは、1939年、アメリカ ニューヨーク生まれ。

ブルックスブラザーズでのセールスマンの経験を活かし、
1967年、ネクタイのブランド POLO を立ち上げる。

1968年にメンズウェア、1971年にレディスウェアを発表。

CHANEL

ココ・シャネル(本名 ガブリエル・シャネル)は、1883年、フランス オーベルジュ生まれ。

1910年、パリに帽子のアトリエ「CHANEL MODE」開業。
1916年に発表した、オートクチュールコレクションの

STUSSY

1980年、ショーン・ステューシーが自身のサインをTシャツ、サーフボードにプリントして、販売したのが始まり。

1986年、ショールームをニューヨークとロサンゼルスにオープン、この年に日本でもブランドの展開が始まる。