ISSEY MIYAKEの歴史

http://hashtaglegend.com

三宅一生は、1938年、日本 広島生まれ。
高校を卒業後、上京して多摩美術大学卒業。

1965年に、パリのシャンブル・サンディカル・ド・ラ・クチュールでファッションを学ぶ。
1966年、ギラロッシュのアシスタントで経験を積み、GIVENCHYでデシナトゥール(完成した服を絵にする仕事)を務める。

その後、アメリカ合衆国のニューヨークでジェフリービーンで経験を積む。
1970年に東京に戻り、「三宅一生デザイン事務所」を設立。

1971年に、ISSEY MIYAKEを立ち上げ、ニューヨークにてコレクションを発表。
1973年より、パリにてプレタポルテを発表する。

これまでの服作りの概念を覆す、1枚布から服を仕立てるという革新的な発想と技術は、世界でも大きな話題を呼んだ。

1978年に、ISSEY MIYAKE MENをスタート。

1993年、形状記憶のポリエステルジャージー素材を開発、派生ライン PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE がスタート。

三宅一生はデザインの第一線を退く。(後任は滝沢直己、1993年にメンズ、1999年にウィメンズを担当している。)

 

滝沢直己 / Naoki Takizawa

http://www.naokitakizawa.com

1960年、日本 東京生まれ。
1981年、桑沢デザイン研究所ドレスデザイン科を卒業。

1982年、株式会社三宅デザイン事務所入社。
Plantationのデザインを担当する。

1989年、ISSEY MIYAKE のデザインチームに参加。
1993年、ISSEY MIYAKE MEN のデザイナーに就任。

1999年、ISSEY MIYAKE  レディースウェア デザイナーも兼任。

2006年、株式会社 NAOKI TAKIZAWA DESIGN 設立。
ニューヨークにてコレクションを発表。

2007年、ISSEY MIYAKEのデザイナーを退任。(後任は藤原大。)

2010年より、HELMUT LANGのメンズラインのデザイナーに就任。

2011年よりユニクロのデザインディレクターに就任。
2014年に退任。

 

藤原大 / Dai Fujiwara

https://blogs.elle.com.hk

1967年、日本 神奈川生まれ。
1992年、中央美術学院国画系山水学科(北京)に留学。

1994年、多摩美術大学美術学部デザイン科を卒業後、三宅デザイン事務所に入社。
1998年、三宅一生と共に、A-POC (=A Piece Of Cloth )をスタート。

2007年、ISSEY MIYAKE クリエイティブディレクターに就任。
2008年、藤原大デザイン事務所を設立。

2011年、ISSEY MIYAKE クリエイティブディレクターを退任。

2012年から2014年まで、CAMPERのクリエイティブデザイナーを務める。
2016年には、良品計画 MUJI to GOディレクター就任している。

 

宮前義之 / Yoshiyuki Miyamae

http://www.elle.fr

1976年、日本 東京都生まれ。
高校時代より三宅一生にその才能を見出され、2001年に三宅デザイン事務所に入社。

藤原大の右腕としてキャリアを積み、
2012年、レディースウェアのデザイナーに就任。

 

高橋悠介 / Yusuke Takahashi

http://www.elle.fr

1985年、日本 東京生まれ。
2010年、文化ファッション大学院大学ファッションデザインコースを修了。
三宅一生率いるデザインチームであるリアリティ・ラボに参加。

2014年、イッセイミヤケ・メンのデザイナーに就任。

 

歴代デザイナー

 

WOMENS MEN
1970~ 三宅一生
1978~ 三宅一生
1993~ 滝沢直己
1999~ 滝沢直己
2007~ 藤原大
2012~ 宮前義之 2012~ デザインチーム
2014~ 高橋悠介







PICK UP

STUSSY

1980年、ショーン・ステューシーが自身のサインをTシャツ、サーフボードにプリントして、販売したのが始まり。

1986年、ショールームをニューヨークとロサンゼルスにオープン、この年に日本でもブランドの展開が始まる。

A BATHING APE

NIGO(長尾智明)が1993年に設立。

1970年、日本 群馬生まれ。
1989年、文化服装学院エディター科に入学。

1991年に卒業。

PRADA

兄弟のマリオ・プラダ、フラテッリ・プラダが、1913年に、ミラノに皮革製品店を開業。
世界中から質の高い革や珍しい素材を集め、イタリア職人の技術で豪華なアイテムを作り、それがブルジョワの間で評判となり、イタリア王室の御用達となる。
第一次、第二次世界大戦の煽りを受け、需要は低下。

JEREMY SCOTT

ジェレミースコットは、1974年、アメリカ ミズーリ生まれ。

ニューヨーク・ブルックリンにあるプラット・インスティテュートにてファッションを学び、
インターンにてジャンポール・ゴルチエのもとで経験を積む。

COMME des GARCONS

川久保玲が1969年に創業。

1942年、日本 東京生まれ。
1964年に慶應義塾大学文学部哲学科を修了後、素材メーカーの旭化成に入社。
繊維宣伝部でスタイリストの経験を積む。