GUCCI グッチ

GUCCIの歴史

https://en.wikipedia.org

グッチオ・グッチは、1881年、イタリア フィレンツェ生まれ。
1923年、「GUCCI」をオープン。旅行鞄と馬具の製造販売と修理を行う。
乗馬をテーマにしたコレクションが人気を集め、馬具の腹帯から着想を得たシェリーラインはGUCCIを代表するモチーフとなる。

「バンブー」「ビットモカシン」等、ブランドアイコンも生み出し、一気に高級ブランドとして成長したが、内部抗争に不況があおり、1989年、グッチ一族での経営は終わりを迎える。

ドーン・メローを迎え、生まれ変わったGUCCIは、間もなくトム・フォードがクリエイティブ ディレクターに就任、時代にフィットしたコレクションは大成功を収め、業界にも大きな影響を与える。

 

Tom Ford / トム・フォード

Tom Ford / トム・フォード

http://foros.vogue.es

1962年、アメリカ テキサス州生まれ。
10代をニューメキシコ州で過ごし、ニューヨーク大学で美術史を学ぶ。

俳優を志すが、アートやファッションに興味を持ち、ニューヨーク大での在学期間1年でニューヨークのパーソンズに編入。

キャシー・ハードウィックのデザインスタジオ、ペリー・エリスを経て、

1994年、GUCCIのクリエイティブ ディレクターに就任した。

2001年、YVES SAINT LAURENTのクリエイティブ ディレクターに就任。

2004年にGUCCI、YVES SAINT LAURENT 共にクリエイティブ ディレクターを退任。(後任はレディースにアレッサンドロ・ファキネッティ、メンズにジョン・レイ。)

2005年、自身の名前を冠した、TOM FORDを設立。
2009年には、「シングルマン」で映画監督デビューも果たす。

 

Alessandra Facchinetti / アレッサンドラ・ファキネッティ

Alessandra Facchinetti / アレッサンドラ・ファキネッティ

https://topsy.one

1972年生まれ。
ベルガモスクールオブアートを卒業後、マランゴーニインスティテュートオブミラノで学ぶ。

1993年、miu miuでファッションデザイナーとしてのキャリアをスタート。
ウィメンズ、メンズコレクションのデザインブランド コーディネーターとなる。

2000年にはGUCCIに加わり、トム・フォードの傍らでデザインディレクターを務め、
2004年、レディーズラインのクリエイティブ ディレクターに就任した。

2005年に退任。(後任はフリーダ・ジャンニーニ。)

2006年、MONCLERへ移り、ガム・ルージュを立ち上げる。
2007年、VALENTINOのプレタポルテとオートクチュールのクリエイティブ ディレクターに就任。

2014年、TOD’Sのクリエイティブ ディレクターに就任。
2016年に退任。

 

John Ray / ジョン・レイ

John Ray / ジョン・レイ

https://www.scoopnest.com

スコットランド生まれ。
セントマーチンズ、ロイヤル・カレッジ・オブ・アートを卒業後、キャサリン・ハムネットで働く。

1996年、GUCCIに入社。
2004年にGUCCIのメンズ クリエイティブ ディレクターに就任。
2006年に退任。

2012年、dunhillのクリエイティブ ディレクターに就任。
2016年に退任。

2017年、トーマス・ピンクのクリエイティブ ディレクターに就任。

 

Frida Giannini / フリーダ・ジャンニーニ

Frida Giannini / フリーダ・ジャンニーニ

https://www.vogue.co.jp

1972年、イタリア ローマ生まれ。
ローマ・ファッションアカデミーを卒業。

1997年、FENDIに入り、ウェアやレザーグッズのデザインを担当。
2002年にGUCCIにハンドバッグデザインのディレクターとして入社。

その後、アクセサリーラインのクリエイティブ ディレクターなどを経て、ジュエリー、シューズ、バッグ、時計などのデザイナーを統括。

2005年にはレディースウェアライン、
2006年にはメンズウェアラインのクリエイティブ ディレクターに就任。

2015年、夫であるGUCCIのCEOの退任と共に、自身もクリエイティブディレクターから退任。(後任はアレッサンドロ・ミケーレ。)

 

Alessandro Michele / アレッサンドロ・ミケーレ

Alessandro Michele / アレッサンドロ・ミケーレ

https://www.inquisitr.com

1973年、イタリア ローマ生まれ。
ローマ・ファッションアカデミーを卒業後、FENDIのシニア・アクセサリーデザイナーを担当。

2002年、GUCCIのデザインオフィスに入社。
2006年、レザーグッズのデザインディレクターを担当。

2011年にはフリーダ・ジャンニーニに次ぐ、アソシエイト・クリエイティブ ディレクターに就任。

2015年、GUCCIのクリエイティブ ディレクターに就任した。

 

歴代デザイナー

 

WOMENS MENS
1923~ グッチオ・グッチ
1989~ ドーン・メロー
1990~ トム・フォード ドーン・メロー
1994~ トム・フォード
2004~ アレッサンドラ・ファキネッティ 2004~ ジョン・レイ
2005~ フリーダ・ジャンニーニ
2006~ フリーダ・ジャンニーニ
2015~ アレッサンドロ・ミゲーレ







PICK UP

Walter van Beirendonck ウォルター ヴァン ベイレンドンク

Walter Van Beirendonck

ウォルター・ヴァン・ベイレンドンクは、1955年、ベルギー ブレヒト生まれ。
アントワープ王立芸術アカデミーのファッション科卒業。

1993年、W.&.L.T.をパリコレクションで発表する。

Le coq sportif ルコックスポルティフ

le coq sportif

1882年、エミール・カミュゼが前身であるメリヤス衣料製造業を創設。

初めてスポーツ競技用ウェアを製造し、クオリティの高さで徐々にファンを増やす。

1948年、le coq sportifと鶏のロゴが誕生。

Vivienne Westwood ヴィヴィアンウェストウッド

Vivienne Westwood

ヴィヴィアン・ウェストウッドは、1941年、イギリス ダービーシャー生まれ。

1971年、大学時代に出会ったマルコム・マクラーレンとブティックをオープン。
マルコム・マクラーレンのデザインした服を製造、販売を始める。

JIL SANDER ジルサンダー

JIL SANDER

ジル・サンダーは、1943年、ドイツ ハンブルグ生まれ。

クレフェルド・スクール・オブ・テキスタイル卒業。
アメリカのカルフォルニア大学に2年間在籍後、

PENDLETON ペンドルトン

PENDLETON

1863年、トーマス・ケイが、イギリスからアメリカ・オレゴン州に毛織物工場支援のために移住する。

1876年、娘のファニーが小売商のビショップと結婚。