GIORGIO ARMANI ジョルジオ アルマーニ

GIORGIO ARMANINの歴史

GIORGIO ARMANI

http://openers.jp

ジョルジオ・アルマーニは、1934年、イタリア ピアチェンツァ生まれ。
ミラノ大学医学部に入学したが、兵役に入った後は医学の道に戻らずビジネスの世界へ。

1957年から64年までミラノの百貨店でウィンドウドレッサー・バイヤーを務める。

1965年、CERRUTIのメンズウェア「ヒットマン」のデザイナーに就任。

1970年、独立し、フリーランスのデザイナーとして活躍。

1975年、セルジオ・ガレオッティと共にGIORGIO ARMANI社を設立。

1979年、エレウノのデザイナーに就任。

1981年、ディフュージョンライン EMPORIO ARMANIをスタート。

80年代後半、ソフトスーツを考案して大ブームを起こし、紳士服のパターンを活かした婦人服で、いわゆる「キャリアウーマン」をリード。

1991年、A|X ARMANI EXCHANGEをスタート。

2005年より、パリ オートクチュール・コレクション、ARMANI PRIVE をスタート。

アパレル、アクセサリーのほか、インテリア家具、化粧品、リゾートホテル、レストランと幅広く展開している。

 







PICK UP

Vivienne Westwood ヴィヴィアンウェストウッド ロゴ

Vivienne Westwood

ヴィヴィアン・ウェストウッドは、1941年、イギリス ダービーシャー生まれ。

1971年、大学時代に出会ったマルコム・マクラーレンとブティックをオープン。
マルコム・マクラーレンのデザインした服を製造、販売を始める。

STUSSY ステューシー ロゴ

STUSSY

1980年、ショーン・ステューシーが自身のサインをTシャツ、サーフボードにプリントして、販売したのが始まり。

1986年、ショールームをニューヨークとロサンゼルスにオープン、

BOGLIOLI ボリオリ ロゴ

BOGLIOLI

ピエロ・ボリオリが、1890年にイタリアで創業。

1950年に、息子のジュゼッペ・ボリオリが後を継ぎ、当時の最先端技術を導入したアトリエを開設。

Levis リーバイス ロゴ

Levi’s

リーバイ・ストラウスが、1853年に、「Levi Strauss & Co」を開業する。

1829年、ババリア(現在のドイツ) バッテンハイム生まれ。

1853年、ゴールドラッシュに湧くサンフランシスコに移民として渡米。

givenchy ジバンシィ ロゴ

GIVENCHY

ユベール・ド・ジバンシィは、1927年、フランス パリ生まれ。
ジャック・ファット、ロベール・ピゲ、リュシアン・ルロン、スキャパレリで経験を積む。