GIORGIO ARMANI ジョルジオ アルマーニ

GIORGIO ARMANINの歴史

GIORGIO ARMANI

http://openers.jp

ジョルジオ・アルマーニは、1934年、イタリア ピアチェンツァ生まれ。
ミラノ大学医学部に入学したが、兵役に入った後は医学の道に戻らずビジネスの世界へ。

1957年から64年までミラノの百貨店でウィンドウドレッサー・バイヤーを務める。

1965年、CERRUTIのメンズウェア「ヒットマン」のデザイナーに就任。

1970年、独立し、フリーランスのデザイナーとして活躍。

1975年、セルジオ・ガレオッティと共にGIORGIO ARMANI社を設立。

1979年、エレウノのデザイナーに就任。

1981年、ディフュージョンライン EMPORIO ARMANIをスタート。

80年代後半、ソフトスーツを考案して大ブームを起こし、紳士服のパターンを活かした婦人服で、いわゆる「キャリアウーマン」をリード。

1991年、A|X ARMANI EXCHANGEをスタート。

2005年より、パリ オートクチュール・コレクション、ARMANI PRIVE をスタート。

アパレル、アクセサリーのほか、インテリア家具、化粧品、リゾートホテル、レストランと幅広く展開している。

 







PICK UP

MARGARET HOWELL マーガレットハウエル ロゴ

MARGAET HOWELL

マーガレット・ハウエルは、1946年、イギリス サリー州生まれ。

ロンドンのゴールドスミス・カレッジ卒業。
アクセサリーのデザイナーを経て、

PENDLETON ペンドルトン ロゴ

PENDLETON

1863年、トーマス・ケイが、イギリスからアメリカ・オレゴン州に毛織物工場支援のために移住する。

1876年、娘のファニーが小売商のビショップと結婚。

Supreme シュプリーム ロゴ

Supreme

ジェームズ・ジェビアが1994年に設立。

1990年、アメリカ ウェストヴァージニア生まれ。
19歳までイギリスで過ごし、帰国後、セレクトショップに務める。

Jean Paul GAULTIER ジャンポール ゴルチエ ロゴ

Jean Paul GAULTIER

ジャンポール・ゴルチエは、1952年、フランス パリ生まれ。

独学でファッションを学び、デザインのスケッチを送ったことをきっかけにピエール・カルダンに認められてメゾンに入る。

MOSCHINO モスキーノ ロゴ

MOSCHINO

フランシスコ・モスキーノは、1950年、イタリア アッビアテグラッソ生まれ。
14歳から高級仕立屋のイザベラ・モイランディで働き、その後、ミラノの芸術アカデミーに入学して美術を学んで卒業。