GIANFRANCO FERREの歴史

http://ecodiario.eleconomista.es

ジャンフランコフェレは、1944年、イタリア ルガーノ生まれ。

1969年、ミラノ工科大学建築学科を卒業。
アクセサリーデザインからキャリアをスタートする。

1974年、初のプレタポルテコレクションを発表。

1978年、GIANFRANCO FERRE レディースコレクションを発表。
1982年には、メンズコレクションを発表。

1989年、Christian Diorのクリエイティブ ディレクターに就任。
1996年に退任した。(後任はジョン・ガリアーノ。)

2007年、脳内出血により、死去。

ミラノの「3G」の1人として称えられ、故ジャンニ・ヴェルサーチ、ジョルジオ・アルマーニとともに1980年代後半のミラノのモードシーンを牽引した。

後任デザイナーには、ラーズ・ニルソンが就任した。

 

Lars Nilsson / ラーズ・ニルソン

http://se.fashionnetwork.com

ラーズ・ニルソンは、1967年、スウェーデン生まれ。

パリのシャンブル・サンディカル・ドゥ・ラ・クチュールを卒業。

CHANELでインターンとして勤めた後、
クリスチャン・ラクロワでオートクチュールのシニアデザイナー、
Christian Diorでオートクチュールのコーディネーターを経験。

ニューヨークでRALPH LAURENのレディースコレクションを手掛けた後、
ビル・ブラスのクリエイティブ ディレクターに就任。

2003年、NINA RICCIのクリエイティブ ディレクターに就任。
2006年に退任。

2007年、GIANFRANCO FERREのクリエイティブ ディレクターに就任。
1シーズンで退任。(後任はトマソ・アキラーノとロベルト・リモンディ。

 

Tommaso Aquilano / トマソ・アキラーノ
Roberto Rimondi / ロベルト・リモンディ

http://jeffybruce.blogspot.jp

トマソ・アキラーノは、イタリア プッリャ生まれ。
ローマ ファッションアカデミーを卒業。

ロベルト・リモンディは、イタリア ボローニャ生まれ。
イスティテュート・カルロ・セコリを卒業。

二人は1988年に出会い、VOGUEがスポンサーを行う「Who’s on Next」で優勝。

MaxMaraで経験を積み、
2005年に「6267」を設立。

2007年、Maloのクリエイティブディレクターに就任。
2008年に退任。

2008年、GIANFRANCO FERREのレディース クリエイティブディテクターに就任。

2009年、メンズのクリエイティブディレクターも担当する。
2011年に退任。(後任はステファノ・キトロンとフェデリコ・ピアッジ。)

 

Stefano Citron / ステファノ・キトロン
Federico Piaggi / フェデリコ・ピアッジ

http://velvetstyle.it

 

2011年に、GIANFRANCO FERREのクリエイティブディレクターに就任。
2014年に退任。

以降、ライセンス事業が中心でブランドは積極的な活動を行っていない。

 







PICK UP

le coq sportif

1882年、エミール・カミュゼが前身であるメリヤス衣料製造業を創設。

初めてスポーツ競技用ウェアを製造し、クオリティの高さで徐々にファンを増やす。

1948年、le coq sportifと鶏のロゴが誕生。

1951年、ツールドフランスにウェアが採用される。

GUCCI

グッチオ・グッチは、1881年、イタリア フィレンツェ生まれ。
1923年、「GUCCI」をオープン。旅行鞄と馬具の製造販売と修理を行う。
乗馬をテーマにしたコレクションが人気を集め、馬具の腹帯から着想を得たシェリーラインはGUCCIを代表するモチーフとなる。

FENDI

アデーレ・フェンディ、エドアルド・フェンディ夫妻が1925年に創業。

1925年、エドアルド・フェンディと妻アデーレが、ローマで毛皮工房を併設した革製品店をオープンさせたのが始まり。

ハリウッドで流行していた毛皮の襟巻きに着目し、

JEREMY SCOTT

ジェレミースコットは、1974年、アメリカ ミズーリ生まれ。

ニューヨーク・ブルックリンにあるプラット・インスティテュートにてファッションを学び、
インターンにてジャンポール・ゴルチエのもとで経験を積む。

Christian Dior

クリスチャン・ディオールは、1905年、フランス ノルマンディー生まれ。

1929年、政治学院に在学中にシュールレアリスムに、画廊を開設する。
それがきっかけで、ファッションの世界へ飛び込み、リュシアン・ルロンのメゾンで働き始め、