DIESEL ディーゼル

DIESELの歴史

Renzo rosso

http://www.businessinsider.com

レンツォ・ロッソが、1978年に設立。

1979年、初のメンズトータルコレクションを展開。

1984年、キッズライン「DIESELITO」をスタート。
1989年、レディースラインが誕生。

1994年、プレミアム・ストリートウェア・ブランド「55DSL」をスタート。

2002年、カール ラガーフェルドとのコラボレーションで、「Lagerfeld Gallery by DIESEL」を展開。

2001年、adidasとパートナーシップを組み、コラボレーションアイテム「adidas Originals Denim by DIESEL」を発表。

2008年、コンテンポラリーライン「DIESEL BLACK GOLD」の初コレクションを発表。

2010年より、DIESEL BLACK GOLD レディースデザイナーに、ソフィア・ココサラキが就任。

2013年、DIESELのアーティスティック ディレクターにニコラ・フォルミケッティが就任。

2014年、「55DSL」を休止し、ディーゼルに統合。

 

Sophia Kokosalaki / ソフィア・ココサラキ

Sophia Kokosalaki

http://fashion.telegraph.co.uk

1972年、ギリシャ アテネ生まれ。

アテネ大学ギリシャ文学を学び、卒業後、セントマーチンズで学び、1998年に卒業。

2000年、自身の名を冠したSOPHIA KOKOSALAKIのロンドンコレクションにデビュー。

2001年、ルッフォ・リサーチのデザイナーを1年間務める。
2002年、トップショップのためのコレクションを担当。

2004年にはアテネオリンピックの開会式の衣装をデザインを担当。

2006年、ヴィオネのクリエイティブ・ディレクターに就任するが、自身のブランドに専念するために2007年に辞任。

2007年、L’oiseau(ロワゾ)のデザイナーに就任。

2009年、DIESEL BLACK GOLDのレディースデザイナーに就任。2013年に退任。(後任は、アンドレアス・メルボスタッド。)

 

Andreas Melbostad / アンドレアス・メルボスタッド

Andreas Melbostad

https://www.gq.com

ニコル・ファーリでデザイナーとしてロンドンでキャリアをスタート。

その後パリへ移り、アルベール・エルバスが手がけた、ギラロッシュや、Yves Saint Laurent Rive Gaucheとコラボレーションを行う。

その他、ニナ・リッチ、DONNA KARAN、 Calvin Kleinで経験を積み、
Phi(フィー)のクリエイティブ ディレクターも務めた。

2014年からは、総括クリエイティブ ディレクターとなり、メンズも手がける。

 

Nicola Formichetti / ニコラ・フォルミケッティ

Nicola Formichetti

https://www.fashion-headline.com

1977年、日本 静岡生まれ。
イタリア人の父と日本人の母を持つ。

2009年から、レディー・ガガのクリエイティブ ディレクターを務める。

2010年、MUGLERのクリエイティブ ディレクターに就任。

2012年に、弟のアンドレアと共に、キャラクターブランド、NICOPANDAをスタート。

同年、UNIQLOのクリエイティブ ディレクターに就任。

2013年、MUGLERのクリエイティブ ディレクターを退任。

同年、DIESELのアーティスティック ディレクターに就任。
2017年に退任した。

 







PICK UP

RAF SIMONS ラフシモンズ ロゴ

RAF SIMONS

1968年、ベルギー ニールペルト生まれ。
大学で工業デザインを学び、ウォルター・ヴァン・べイレンドンクのもとで経験を積む。

SWAGGER スワッガー ロゴ

SWAGGER

IGNITION MAN(井口秀浩)、BIG-O(オオスミタケシ)の2人が、1999年に立ち上げる。

1993年、井口秀浩、オオスミタケシに、

KENZO ケンゾー ロゴ

KENZO

高田賢三は、1939年、日本 兵庫生まれ。

神戸外国語大学在学中に文化服装学院が男子生徒の募集を開始したため、中退して文化服装学院に入学。

DIRK BIKKEMBERGS ダークビッケンバーグ ロゴ

DIRK BIKKEMBERGS

ダーク ビッケンバーグは、1962年、ドイツ ケルン生まれ。
1981年、アントワープ王立美術アカデミー卒業後、フリーのデザイナーとして活躍。
1984年より、ジャンポール・ゴルチエの下で経験を積む。

Timberland ティンバーランド ロゴ

Timberland

ネイサン・シュワーツが、1918年、マサチューセッツ州ボストンに小さな靴屋を開業したことが始まり。

1955年、「アビントン・シュー・カンパニー」の株式を取得し、