CONVERSE コンバース

CONVERSEの歴史

マーキス・M・コンバースが、1908年に創業。

1917年、世界初のバスケットシューズ「オールスター」を発表。

1935年、バドミントン&テニスプレイヤーのジャック・パーセルが開発に参加し、「ジャックパーセル」を発表。

その後も、1940年「スキッドグリップ」、1974年「ワンスター」、1986年「ウェポン」を発表、名作と言われるモデルを次々に生み出し、スニーカーの歴史と共に歩み続ける。

2015年からは、アパレルライン「CONVERSE TOKYO」、
N.HOOLYWOODの尾花大輔をクリエイティブ ディレクターに起用したトップライン「CONS RENNOVATOR」をスタート。

コラボレーションも多く、元LANVINのアルベール・エルバス、藤原ヒロシ、COMME des GARCONSSTUSSYA BATHING APEN.HOOLYWOODLIMI feunonnative、ENGINEERED GARMENTS等、数多く発表している。

 







PICK UP

Patagonia パタゴニア ロゴ

patagonia

イヴォン・シュイナードが、1970年に、「グレートパシフィック・アイアンワークス」をオープンしたことが始まり。

14歳からクライミングを始め、

nonnative ノンネイティブ ロゴ

nonnative

サーフェン智が、1999年に設立。

2001年、現デザイナーの藤井隆行が入社。

2005年、東京、代官山に直営店でありセレクトショップ「vender」をオープン。

NIKE ナイキ ロゴ

NIKE

フィル・ナイトが、1964年に、前身となるブルーリボンスポーツ社を設立。

スタンフォード大学で経済学を学んでいたフィル・ナイトと、
オレゴン大学時代の陸上コーチであり、

MARGARET HOWELL マーガレットハウエル ロゴ

MARGAET HOWELL

マーガレット・ハウエルは、1946年、イギリス サリー州生まれ。

ロンドンのゴールドスミス・カレッジ卒業。
アクセサリーのデザイナーを経て、

Champion チャンピオン ロゴ

Champion

1919年、サイモン・フェインブルームが、”ニッカーボッカー・ニッティング・カンパニー”を設立。

1920年、サイモンの没後、