CONVERSE コンバース

CONVERSEの歴史

マーキス・M・コンバースが、1908年に創業。

1917年、世界初のバスケットシューズ「オールスター」を発表。

1935年、バドミントン&テニスプレイヤーのジャック・パーセルが開発に参加し、「ジャックパーセル」を発表。

その後も、1940年「スキッドグリップ」、1974年「ワンスター」、1986年「ウェポン」を発表、名作と言われるモデルを次々に生み出し、スニーカーの歴史と共に歩み続ける。

2015年からは、アパレルライン「CONVERSE TOKYO」、
N.HOOLYWOODの尾花大輔をクリエイティブ ディレクターに起用したトップライン「CONS RENNOVATOR」をスタート。

コラボレーションも多く、元LANVINのアルベール・エルバス、藤原ヒロシ、COMME des GARCONSSTUSSYA BATHING APEN.HOOLYWOODLIMI feunonnative、ENGINEERED GARMENTS等、数多く発表している。

 







PICK UP

hermes エルメス ロゴ

HERMES

ティエリ・エルメスは、1801年、フランス 生まれ。
1837年、高級馬具工房をオープンする。
1867年、1878年のパリ万博では、それぞれ銀賞と金賞を受賞、

Gramicci グラミチ ロゴ

GRAMICCI

ロッククライマーのマイク・グラハムが、1982年に立ち上げる。

伝説のクライマー集団「THE STONEMASTERS」の一員として、
1970年代にカリフォルニアのヨセミテを中心に数々のルートを開拓。

RAF SIMONS ラフシモンズ ロゴ

RAF SIMONS

1968年、ベルギー ニールペルト生まれ。
大学で工業デザインを学び、ウォルター・ヴァン・べイレンドンクのもとで経験を積む。

FENDI フェンディ ロゴ

FENDI

エドアルド・フェンディと妻アデーレが、1925年、毛皮工房を併設した革製品店をオープンさせたのが始まり。

ハリウッドで流行していた毛皮の襟巻きに着目し、

Le coq sportif ルコックスポルティフ ロゴ

le coq sportif

1882年、エミール・カミュゼが前身であるメリヤス衣料製造業を創設。

初めてスポーツ競技用ウェアを製造し、クオリティの高さで徐々にファンを増やす。

1948年、le coq sportifと鶏のロゴが誕生。