A.P.C. アーペーセー

A.P.C.の歴史

https://www.nytimes.com

ジャン・トゥイトゥが、1987年に発表。

1951年、チュニジア生まれ。

パリのソルボンヌ大学で語学、歴史学を学んだ後、南米を一年間放浪する。

1977年に帰国後、KENZOagnes b.で経験を積み、

1983年、入江末男とパリ左岸にIRIE(イリエ)をオープン。

1987年、A.P.C.を発表。

発表当初では「服をデザインした人間より、服自体の良さを前面に出したい」という考え方から、ブランド名は付けていなかった。

1988年、レディースのウェアラインをスタート。

現在では、財布、バッグ、アクセサリーに加え、CDやキャンドル、オリーブオイルなど幅広く展開。

NIKECarharttSupremeとのコラボレーションも行なっている。

 







PICK UP

Walter Van Beirendonck ウォルター ヴァン ベイレンドンク ロゴ

Walter Van Beirendonck

ウォルター・ヴァン・ベイレンドンクは、1955年、ベルギー ブレヒト生まれ。
アントワープ王立芸術アカデミーのファッション科卒業。

1993年、W.&.L.T.をパリコレクションで発表する。

Patagonia パタゴニア ロゴ

patagonia

イヴォン・シュイナードが、1970年に、「グレートパシフィック・アイアンワークス」をオープンしたことが始まり。

14歳からクライミングを始め、

JEREMY SCOTT ジェレミー スコット ロゴ

JEREMY SCOTT

ジェレミースコットは、1974年、アメリカ ミズーリ生まれ。

ニューヨーク・ブルックリンにあるプラット・インスティテュートにてファッションを学び、

STONE ISLAND ストーンアイランド ロゴ

STONE ISLAND

マッシモ・オスティが1982年に設立。

ミリタリーウェアの持つ機能や素材にいち早く着目し、カジュアルウェアのデザイン、素材開発、製品染めを先駆けて行う。

CELINE セリーヌ ロゴ

CELINE

セリーヌ・ヴィピアナが、1945年、皮革の子供靴専門店を開いたことが始まり。

皮職人の技術を用い、丁寧に製造された靴は上流階級を中心にたちまち広まり、子どもたちの成長に伴って顧客が増加。